ここから本文です

シミ、太い二の腕…産後“崩れた”女性の唯一良かった変化描く漫画 「あるあるです」

9/11(水) 7:10配信

オトナンサー

 産前と産後で変化したことを描いた漫画がSNS上で話題となっています。息子を出産後、シミができたり、二の腕が太くなったりと、さまざまなマイナスの変化が起こった女性。しかし、唯一、良くなったところがあり…という内容で「とっても分かります」「私もです!!」「あるあるですね」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

意外と多かった共感のコメント

 この漫画を描いたのは、harumama(ペンネーム)さん(32)です。普段は主婦として、子育てをしながら漫画を描いています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

harumamaさん「幼い頃からイラストを描くのが好きでしたが、産後『iPad』を購入したのをきっかけに漫画を描き始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

harumamaさん「出産後は体のマイナスの変化ばかり気になっていたんですが、逆に、産後良くなったこと、ポジティブなことを面白く取り上げたいと思い漫画にしました」

Q.いつごろから、嗅覚が良くなったと感じるようになったのですか。

harumamaさん「息子が生まれて半年くらいして嗅覚の変化に気付きました」

Q.他のにおいにも敏感なのでしょうか。

harumamaさん「今のところオムツのにおいのみです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

harumamaさん「『私もです』と共感してくれるコメントが意外と多く、驚きました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

harumamaさん「ギャグ要素の高い漫画や、もっと面白くてクスッと笑えるような漫画を描いてみたいと思っています」

オトナンサー編集部

最終更新:9/11(水) 20:01
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事