ここから本文です

韓国代表も白星発進。FC東京ナ・サンホが先制点&元神戸チョン・ウヨンがFK弾

9/11(水) 1:02配信

フットボールチャンネル

【トルクメニスタン 0-2 韓国 カタールワールドカップ・アジア2次予選 第2節】

【写真特集】韓国が熱狂した日韓W杯の記憶。今なお語り継がれる栄光と汚点

 2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選H組第2節のトルクメニスタン対韓国戦が現地時間10日に行われ、アウェイの韓国代表が2-0で勝利を収めた。

 ワールドカップ予選の初戦を迎えた韓国代表は、ガンバ大阪のDFキム・ヨングォンやFC東京のMFナ・サンホらが先発出場。元JリーガーのGKキム・スンギュやDFキム・ジンス、MFチョン・ウヨン、FWファン・ウイジョ、エースのFWソン・フンミンらもスタメンに名を連ねた。

 前半13分、韓国は先制点を奪うことに成功。右サイドからのクロスをゴール前のトルクメニスタン守備陣が大きくクリアしきれなかったボールを、エリア内からナ・サンホがダイレクトで蹴り込んだ。

 そのまま1点のリードを守って終盤を迎えた韓国は82分に追加点を奪う。エリア手前左側で獲得したFKから、チョン・ウヨンが見事なシュートをゴール左に突き刺して2-0とした。

 敵地で2-0の勝利を収めた韓国は勝ち点3を手に入れて順調に予選をスタート。10月にはホームでスリランカ代表と、アウェイで北朝鮮代表と対戦する。

【得点者】
13分 0-1 ナ・サンホ(韓国)
82分 0-2 チョン・ウヨン(韓国)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/11(水) 1:24
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事