ここから本文です

増税前に買いたいものは? 増税後に節約の対象になるものは・・・食費

9/12(木) 13:00配信

オーヴォ

 エン・ジャパン(東京)は、求人サイト『エンバイト』利用者3,890人を対象に「10月の増税前に買いたいもの」に関するアンケートを実施。それによると、増税前に買いたいもの、第1位は「家電製品」となった。

【写真】関連情報を含む記事はこちら

 「テレビなどの家電製品」を挙げた人の割合は18%。2位は僅差で「特に買いたいものはない」で16%だった。増税前だからといって、購買意欲が極めつけ高くなっている感じでもないようだ。

 一方、増税後に節約を予定しているものを聞くと、トップ3は「日常の食費」(46%)、「日用品・雑貨費」、「洋服や靴などの費用」(いずれも32%)。食費を挙げた人からは「毎日かかるものだから。節約しないと高くなってしまい、予算オーバーになってしまう」(22歳男性)、「一番削りやすいから。晩御飯は手作りせずテイクアウトで済ませてしまう事が多いので」(35歳女性)といった声が出ていた。

 また、洋服は「洋服はアレンジすれば着まわしができるので」(21歳女性)、「子どもの服は、従姉妹のお古などで着まわしも可能」(42歳女性)など、自分だけではなく家族も含めて、節約しやすいものとして選ばれている。

 増税後の1カ月の節約額について聞くと、トップは「5,000円以上~1万円未満」(38%)。また、約8割の人が「収入を増やすため、増税後にバイトを始めたい」と回答した。

最終更新:9/12(木) 13:00
オーヴォ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事