ここから本文です

【使える英語】思いがけず突然に…は「Out of nowhere」!「Suddenly」など突然何かが起こった時に使える表現

9/12(木) 8:02配信

Suits-woman.jp

穏やかな生活の中に突然信じられないことが起こる事ってありますよね。いい出来事だったにしろそうでなかったにしろ、驚きの出来事は誰かと共有したくなるものです。突然起きた出来事やその驚きを相手と共有するためには、どれだけ突然だったのか、どれだけ予想外だったのかを上手に伝えることが肝心です。今回は、「out of nowhere」や「suddenly」など、突然何かが起こった時に使える英語表現をご紹介します。

突拍子もないことが突然起きたら「Out of nowhere」

終業時間になり会社を後にするAさん。今日は特に用もないのですぐに家に帰ります。電車を降りて駅から家までの道を歩いていると、突然目の前にとんでもなくタイプの男性が現れました。目を離すことが出来ず通り過ぎてもなお目で追ってしまうほど素敵な男性……。Aさんは、すかさず友人のデイジーにメッセージを打ちました。

「My ideal man popped up out of nowhere!(私の理想の男性が突然現れたのよ!)」

誰でも素敵な男性に出くわすと興奮してしまうもの。その男性はしばらくAさんの頭から離れませんでした。このように、「out of nowhere」は「突然に、どこからともなく」という意味で使うことが出来ます。

また「from nowhere」も同じように使うことが出来ます。こちらも「どこからともなく」という意味で使われます。「The girl appeared from nowhere.(その女の子はどこからともなく現れた)」

これらのフレーズはかなり突然であり全く予想していなかったことが起こった場合に使える表現です。また「nowhere」には「where」という単語が含まれていることから、「どこからともなく」のように場所に関して使われることが多いと思われがちですが、実際は場所とは関係なく以下のようにも使われます。

「He shouted to me out of nowhere!(彼がいきなり私に向かって叫んだの!)」

1/2ページ

最終更新:9/12(木) 8:02
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事