ここから本文です

【ユニクロ・GU】でつくる通勤ジャケットコーデ4選!【スタイリスト小山田早織】

9/12(木) 10:10配信

with online

朝、もう迷わない! ユニクロ&GUで通勤LOOK見本帳【ジャケットコーデ4選】

通勤服は毎日着るものだから、お金をかけずに賢くGETしたいのが正直なところですよね。でも、きちんと感がキモとなる通勤コーデにおいて、安っぽい印象はタブー!

そんな働く女性の心強い味方になるのがユニクロ&GU! シンプルで質もよいものが揃うユニクロ&GUのコスパ服に頼らないのは、働く女性にとって損でしかありません! ユニクロ&GUの通勤に使えるきれいめなアイテムに、クラス感のあるものを程よく取り入れることで、理想の通勤ワードローブは完成します!

本記事では、9月4日発売の『もう通勤服に悩まない』から、ユニクロ&GUでつくる【ジャケットコーデ】をご紹介します。

1.シックな色使いでニットワンピをお仕事仕様に

ジャストサイズできちんと感のあるグレージャケットなら、ノースリーブのニットワンピースで、ほどよくカジュアル感を加えた着こなしも◎。ジャケットありならお仕事仕様、脱いだら女っぽいデート仕様に変幻自在です!

2.チェックジャケットはスカート合わせで女っぽさを加えて

長め丈のプリーツスカートで女性らしさをプラスして、メンズライクなジャケットを、適度に華やかな印象に。重心が下がりがちなロング丈のボトムを着るときは、耳元にポイントを作るとスタイルよく見えます。

3.流行のビッグシルエットも「スーツ色」なら通勤もOK

カジュアル見えするビッグシルエットのジャケットは色選びが大切。信頼感のある「スーツ色」ならオフィスになじみます。さらに、ストライプシャツやタイトスカートを合わせることで縦ラインが強調すると細見え効果が期待できます。

4.新定番のノーカラーで優しげなカフェモカ配色を楽しむ

上品なベージュのノーカラージャケットは、誰からも好印象を持たれる通勤服の新定番アイテム。ブラウンボトムと白ブラウスを合わせたカフェモカ配色で着こなしを楽しんで。長め丈のワイドパンツにはヒールを忍ばせれば脚長効果もばっちり。

【小山田早織 プロフィール】

2009年独立。「with」をはじめ雑誌や広告を中心に、ファッションショーや有名タレントのスタイリングを手掛ける。その他、ブランドのディレクションやコンサルティングを手掛けるなどその活動は多岐に渡り、日本テレビ「ヒルナンデス!」への出演で人気を博す。現在はワーキングマザーとしての顔も待つ。リアルな通勤服のスタイリングに定評がある。 2017年に初となる著書『身の丈に合った服で美人になる』(講談社)を出版。そして 9/4には、新書籍『もう通勤服に悩まない』 (総額4000円分の割引クーポン付き)を発売。

最終更新:9/12(木) 10:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事