ここから本文です

千葉の絶景のオモシロポイント&装備を紹介!「リコーダート・ツーリング」後編[楽器のヤマハとバイクのヤマハ]

9/12(木) 14:30配信

WEBヤングマシン

オモシロポイント&便利装備紹介! 『オフロードマシン ゴー・ライド』副編集長コイによる野駆け後編!!

好オフロード総合誌「オフロードマシン ゴー・ライド」から「リコーダート・ツーリング」の後編をお届け。名物副編集長コイがアルトリコーダーを装備し、絶景スポットでリコーダーを奏で、かつ、名物走破スポットを紹介する「ヤマハ楽器とヤマハマシンの夢の遭遇」という個性的な企画だ。今回は、千葉の南房総を2回にわたり紹介する後編をお届けしよう。

【写真をまとめて見る】

副編集長コイが野駆け!! リコーダート・ツーリング

オフ車に抱いていた憧れやイメージ、それはマシンの不自由さを超えた自由。どこへでもどんな道でもマシンとともに冒険できちゃうかも、というロマン★自分なりのオフ野駆けスタイルを、探してみましょーぜ!!

房総のおもろポインツを狭く探索?♪

ちびちびと林道もどきでダート感(ここ大事)を味わいながら、素掘りのトンネルがあるという場所を探索! が、2カ所しか発見できず。まだまだあるらしいのでそのうちまた探しにいかねばならぬ。

オフ気分を味わいつつ千葉の不思議ぽいんつに行きたいな」という衝動に身を任せた結果、ものすごく狭い範囲を浅く浅ぁ~く、気持ちだけ濃厚に攻めるという行程になった初のオフ野駆け。でも何にも縛られないこの野駆け、ほんとうに楽しい!

あ、この道、楽しそうって思った瞬間、トリッカー氏でどんな道でもガサガサ入っていけるし、自分のスキルじゃ怖い、行けそうにないと判断したら、トットコ戻ればいいのだ。

そしてキビキビ走りつつも、ゆるりとオフできる余裕を与えてくれた、トリッカー氏の持つ軽い車体と抜群の機動力と足着きのよさに、感謝♪

観音掘りと呼ばれる日本古来の掘りかたで120年前に掘られた全線素掘りの柿木台第一トンネル。将棋の駒のような形が特徴。

千葉にある秘境のひとつと教えられた場所を求めて走る。なんとなく林道ぽくなってきて期待が高まったその先に、ネズミの穴のような素掘りのトンネルを発見し、潜ってみた。

穴を抜けたら別世界!

入口付近にタイヤ跡の残るちょっとしたスペースがあったので、バイクを置き徒歩で探索へ。途中でいい感じのマイ枝と出会えたので探索の友とした。

1/3ページ

最終更新:9/12(木) 14:30
WEBヤングマシン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事