ここから本文です

【Invicta FC】浜崎朱加に惜敗したジン・ユ・フレイが10月4日、Invicta FC王座防衛戦

9/12(木) 18:59配信

ゴング格闘技

2019年10月4日、米国カンザス州カンザスシティのメモリアルホールで開催される「Invicta FC 37」のメインイベントにて、Invicta FC女子アトム級タイトルマッチが決定。現王者のジン・ユ・フレイに、アシュレイ・カミンズが挑戦することが発表された。両者の対戦は2度目となる。

【写真】浜崎にパンチを見舞う筋骨隆々のフレイ

▼Invicta FC女子アトム級(-47.6kg)選手権試合 5分5R
ジン・ユ・フレイ(王者/米国)
アシュレイ・カミンズ(挑戦者/米国)

2016年9月に浜崎朱加が持つ同王座に挑戦しドクターストップで敗れていたフレイが、2017年7月の「Invicta FC 24」での再起戦でカミンズと対戦。判定3-0でフレイがカミンズに勝利している。

その後、浜崎が返上した同王座を、2018年7月の王座決定戦でフレイがミナ・グルサンデルに判定勝利し獲得。現Invicta FCアトム級王者となった。フレイは2018年12月にも同じグルサンデルをスプリット判定で退けて初防衛に成功している。

2019年6月には「RIZIN.16」に参戦。フレイは浜崎朱加との再戦で、浜崎が保持するRIZIN女子スーパーアトム級(49kg)王座に挑戦するも、ユニファイドルールとは異なるRIZINのトータル判定で敗れ、ダブルタイトル獲得はならず。今回のInvicta FC女子アトム級王座防衛戦が再起戦となる。

最終更新:9/12(木) 18:59
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事