ここから本文です

THE RAMPAGE、「SWAG & PRIDE」MV公開 映画『HiGH&LOW』最新作の世界観を映像に

9/12(木) 13:38配信

リアルサウンド

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、10月2日に発売するニューシングル表題曲「SWAG & PRIDE」のMVを公開した。
 
「SWAG & PRIDE」は、イントロから鳴り響く硬質なギターリフと重厚なビートにより構築された硬派な1曲。ボーカルの川村壱馬・吉野北人、パフォーマーの龍・鈴木昂秀が出演する、10月4日全国公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』の劇中歌となっており、楽曲や歌詞から感じる“譲らない漢たち”や、映画が伝えるメッセージ“見捨てない光”がコンセプトとなっている。MVは、映画の世界観をを落とし込み、劇中のセリフを英語の文字アートで表現した空間での力強いパフォーマンスシーンが見どころとのこと。

 今作の振り付けは、映画にも出演しているパフォーマーの龍と鈴木昂秀が初めて担当しており、パワフルかつ繊細な振り付けになっている。

 なお、THE RAMPAGEは2014年9月12日新木場STUDIO COASTにて開催した『武者修行ファイナル』にて、全員が正式メンバーになった日から今日で丸5年を迎えた。本日9月12日17時半からは都立代々木公園野外ステージで『THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 5th Anniversary Special Event』を開催する。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/12(木) 13:38
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事