ここから本文です

DEAN FUJIOKA、自身主演の月9ドラマ『シャーロック』主題歌書き下ろし

9/12(木) 17:16配信

リアルサウンド

  DEAN FUJIOKAが自身主演の月9ドラマ『シャーロック』(フジテレビ)主題歌「Shelly」を担当する。

 『シャーロック』は、アーサー・コナン・ドイルが生んだミステリーエンターテインメントの原作の魅力をそのままに、名探偵・シャーロックと医師・ワトソンが難事件を解決していく古典ミステリーを、現代の東京を舞台として映像化する。主題歌の「Shelly」は、 事件解決の天才でありながら自らも犯罪衝動を抱えるミステリアスな男・シャーロックが、実は、過去か未来かまたは現在進行形、人生のどこかのポイントにおいて、自分にとって「運命の女神」とも言える一人の女性・Shellyを一途に思う、ピュアな経験をしたことがあったのではないかという、DEAN本人による着眼点のもと書き下ろされたラブバラード。

 DEAN FUJIOKAがドラマ主題歌を担当するのは、2018年4月期に放送された木曜劇場『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の「Echo」以来約1年半ぶりとのこと。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/12(木) 17:16
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事