ここから本文です

『あなたの番です』打ち上げに“仕掛け人”秋元康が登場! 上機嫌な1時間

9/12(木) 17:00配信

週刊女性PRIME

 9月上旬の夜、都内の宴会場でドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の打ち上げが行われた。本作は年の差婚の新婚夫婦が、引っ越し先のマンションで “交換殺人ゲーム"に巻き込まれていくミステリードラマ。

【写真】田中圭・横浜流星ら豪華キャストが“超ラフ私服”でやってきた!

「2クール全20話という長編ミステリードラマなんて、近年の国内ドラマではかなり特殊です。凄(せい)惨(さん)なシーンも多いですし視聴者が離れてしまうかもという前評判でしたがそれを覆してのヒットですからね。打ち上げではスタッフ全員ハイテンションでしたよ」(制作会社関係者)

 序盤こそ伸び悩んだ視聴率も回を追うごとに上昇。謎が謎を呼ぶ展開が口コミで広まり、ネット上では犯人探しや謎解きが加熱した。

「深夜の再放送や主要人物を主役にしたネット配信等の施策、積極的な番組宣伝なども数字に繋がりましたね。その結果、打ち上げ前日に放送された最終回の視聴率は19.4%。大成功といっていいでしょう」(スポーツ紙記者)

 打ち上げ当日は、主演の田中圭がスタートより30分ほど早く会場に到着。男たちの恋愛模様を描いた異色作『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)でも主演を務めた彼は、手にはペットボトルを持ち、Tシャツにパンツというラフな出で立ちだった。

仕掛け人の姿も

 ほどなくして横浜流星や原田知世らも到着。横浜は作中で演じた天才理系青年同様、22歳とは思えないオーラを放ち、田中の妻を演じた原田は上下赤の服でマネージャーらしき女性と一緒に会場入りした。

 その後も木村多江、三倉佳奈、浅香航大、田中哲司など立て続けに演者たちが宴会場へ入っていく。主要キャストが30人を超えるだけあって、そうそうたるメンバーが集結する会となった。

「打ち上げにはドラマの仕掛け人である秋元康さんも参加していました。1時間ほどしかいませんでしたが会場から出ていく際はかなり上機嫌でしたね」(同・制作会社関係者)

 会場の熱気は外にまで伝わるほど。1次会は、開始から5時間後の深夜近くまで続いたのだった。

 最終回は事件の続きを暗示するラストで波紋を呼んだ。このメンバーが再び集まる日も近いのかもしれない。

最終更新:9/18(水) 13:12
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10/1号

特別定価420円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事