ここから本文です

義母とビデオ通話…娘の顔を見せたら“私に似て”と言われ困った漫画 「言われたくない」

9/12(木) 7:10配信

オトナンサー

 義実家からフェイスタイム(ビデオ通話)が来たときの出来事を描いた漫画「フェイスタイム」がSNS上で話題となっています。孫の顔が見たいと、フェイスタイムをしてきた義母。そこで、娘(2019年1月生まれ)の顔を見せようとスマホの画面に近づけますが…という内容で「分かります」「なんでやねん!」「言われたくない」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

毎回同じことを言う義母

 この漫画を描いたのは、さぁや(ペンネーム)さんです。主婦として、2人の女の子を育てながら、インスタグラムで育児漫画を発表しています。漫画は2017年10月ごろから描き始めました。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

さぁやさん「おかあさまが毎回同じことを言うので、『これってあるあるかな』と思い、描いてみました」

Q.義実家は、ご自宅から離れた場所にあるのでしょうか。

さぁやさん「車で4~5時間程度です。遠くてなかなか会えないので、よくフェイスタイムで子どもの顔を見てもらっています」

Q.実際に顔を合わせるのは、年にどれくらいですか。

さぁやさん「年に3~4回程度だと思います」

Q.フェイスタイム中、娘さん(次女)はどのように反応しますか。

さぁやさん「次女は、旦那が電話越しに必死に変顔をしているのでキャッキャッと笑っています(笑)」

Q.おかあさまのコメントにどう反応したらよいか、ご主人に相談されましたか。

さぁやさん「電話を切った後、『何て言うのが正解なんやろうねー』と、良い反応はないか考えつつも二人で苦笑いしています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

さぁやさん「『無になるの、分かります!』『似てるなんて言われたくなーい!』などのコメントを頂きました」

オトナンサー編集部

最終更新:9/12(木) 16:06
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事