ここから本文です

【J1展望】清水×名古屋|13位と9位の対決。さほど離れていない降格圏から遠ざかれるのはどちらだ?

9/12(木) 19:26配信

SOCCER DIGEST Web

清水――CBの吉本の代役は…

J1リーグ26節
清水エスパルス - 名古屋グランパス
9月13日(金)/19:30/IAIスタジアム日本平
 
清水エスパルス
今季成績(25節終了時):13位 勝点29 8勝5分12敗 30得点・56失点
 
【最新チーム事情】
●ホームでは2試合連続で大敗中。
●滝が7日に行なわれた練習試合で右膝内側側副靱帯損傷の怪我を負い、全治約4週間。
●同じ練習試合で吉本も左膝を痛め、長期離脱の可能性も。
 
【担当記者の視点】
 前節の鹿島戦は早い時間に先制を許し、その後も失点を重ねて0-4の大敗。23節の札幌戦(0-8)に続き、ホームでは2試合連続で大敗を喫している。
 
 代表ウィークの中断期間を利用し、7日には東海学園大との練習試合(30×3本)を行なった。ドウグラスやJ・ドゥトラのゴールで5-0と快勝したが、吉本と滝が負傷。特に今夏の新加入ながらCBの軸になりつつあった吉本の離脱は大きな痛手になるだろう。
 
 名古屋は昨季得点王のジョーなど強力な攻撃陣を擁するだけに、CBは特に重要。吉本の代役は18節以来の出場となるファン・ソッコか。U-22代表の活動から帰国したばかりの立田か。いずれにせよ、これ以上ホームで大敗するわけにはいかない。無失点に抑えてリーグ最多失点の守備を立て直すきっかけにもしたいところだ。

【サポーター必見】カメラマンが厳選するJ1第25節の"ベストショット"ギャラリー!

名古屋――米本が全体練習に合流

J1リーグ26節
清水エスパルス - 名古屋グランパス
9月13日(金)/19:30/IAIスタジアム日本平
 
名古屋グランパス
今季成績(25節終了時):9位 勝点31 8勝7分10敗 37得点・37失点
 
【最新チーム事情】
●ルヴァンカップは準々決勝で川崎に敗戦。
●リーグ戦ここ3試合は1分2敗。
●米本が全体練習に合流。復帰も?
 
【担当記者の視点】
 ベスト8に進出していたルヴァンカップは、準々決勝で川崎に敗戦(第1戦は0-2、第2戦は2-2)。これで今シーズンのコンペティションはリーグ戦のみとなった。もっともリーグ戦はここ3戦、1分2敗と勝星から遠ざかる。気付けば、J1参入プレーオフ圏内の16位・鳥栖と勝点4差。選手たちも危機感を抱いている。
 
 一方、明るい材料なのは7月に右肘を負傷し、戦線離脱していた米本が全体練習に合流した点だ。もしかしたら清水戦の出場もあるのかもしれない。そうすれば、米本、J・シミッチ、E・ネットを中盤で組ませる4-3-3もありか。無理は禁物だが、米本には苦しむチームの救世主として期待したい。

最終更新:9/12(木) 19:27
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事