ここから本文です

auも追随、端末代金が最大半額になる「アップグレードプログラムDX」。新iPhoneも対象

9/12(木) 17:30配信

PHILE WEB

KDDI、沖縄セルラーは、機種代金が最大半額になる「アップグレードプログラムDX」を10月1日からスタートすると発表した。iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11も対象となる。

48回の分割払いで対象機種を購入する際に加入し、25ヶ月目以降新たな機種へ買い替える際、これまで利用していた機種をauが回収し、未払い分の機種代金は不要とするというもの。利用料金は月額390円(不課税)。auの回線契約有無にかかわらず加入できる。同様のプログラムをソフトバンクが先行して発表しており、auもこれに追随した格好だ。

なお、25ヶ月目以降、未払い分機種代金不要という特典を利用せず新機種に買い替えた場合は、支払ったプログラム料相当額をau WALLETポイントにて買い替えの翌月に還元する。

また、前倒しで利用料(390円×24ヶ月目までの残月数)を支払えば、13-24ヶ月目に新機種に買い替えることも可能。ただし25ヶ月目までの分割支払金は必要となる。

対象機種は前述の新iPhoneのほか、詳細はauホームページにて別途案内されるとのこと。

なお、新iPhoneは9月20日発売だが、「アップグレードプログラムDX」のスタートは10月1日から。このため、発売日に購入するとこのプログラムに加入できないので注意したい。

編集部:小澤麻実

最終更新:9/12(木) 17:30
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事