ここから本文です

高田万由子、20歳の美人娘と「徹子の部屋」登場! “TV初共演”でトークを展開

9/12(木) 4:45配信

ザテレビジョン

タレントの高田万由子が、9月12日(木)放送の「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼0:00-0:30、テレビ朝日系)にゲスト出演。現在イギリスの大学で脳科学と薬学を勉強している娘の向日葵(ひまり)さんと母娘“TV初共演”を果たす。

【写真を見る】笑顔は母似? 美人母娘をクローズアップしたアザーカットも!

東京大学出身のお嬢様タレントとして活躍していた高田が、バイオリニストの葉加瀬太郎と結婚し、話題となった1999年。「徹子の部屋」に出演した高田は当時、妊娠8カ月だった。

それから20年…当時おなかの中に居た娘の向日葵さんが20歳になって母と共に登場する。

向日葵さんの下に長男・万太郎君が誕生した一家はイギリスに移住。最初は1年の予定だったロンドン生活が今や12年になっており、向日葵さんは現在イギリスで大学に通っている。

そんな娘への溺愛ぶりを「徹子の部屋」で語っていた父・葉加瀬だが、妻と娘から見ると「バイオリン以外は駄目な人」なんだそう…。

また、幼少の頃からバイオリンを習っていた向日葵さんはコンクールで1位になるほどの腕前だったそうだが、15歳の時にパッタリと辞めてしまったという。

それには母・高田万由子の熱心過ぎたバックアップがあったとか。当時は泣いてばかりだったと振り返る向日葵さん、そして反省する母。母娘の楽しいトークが繰り広げられる。

そして、翌13日(金)の「徹子の部屋」には“女装家”ミッツ・マングローブが登場する。(ザテレビジョン)

最終更新:9/12(木) 11:45
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事