ここから本文です

西銘駿、塩野瑛久ら「裏アカ男子」たちが鎖でつながれた“意味深”なメインビジュアル公開<Re:フォロワー>

9/12(木) 12:00配信

ザテレビジョン

10月5日(土)よりスタートする西銘駿&塩野瑛久ダブル主演のドラマ「Re:フォロワー」(毎週土曜夜2:30-3:00、テレビ朝日※ABCテレビでは10月6日[日]スタート、毎週日曜夜11:35-0:05)のメインビジュアルとPR映像が公開された。

【写真を見る】メインキャラの「光」と「闇」を表現するソロカット…西銘駿演じる一十三

同ドラマは、メインキャストを西銘、塩野、和田雅成、佐藤流司ら舞台などで活躍する俳優陣が務め、演出家の西田大輔が初となる連続ドラマの脚本・演出を担当するサスペンスドラマ。

公開されたメインビジュアルは、「裏アカ男子」を演じる西銘、塩野、和田、佐藤の4人が食卓につき、怪しげにほほ笑みかけるカット。

「SNS」をテーマにしていることから、その手にはスマートフォンが握られており、4人は手錠とチェーンでつながれている、まさに“意味深”なビジュアルに仕上がっている。

本作では、SNS上の巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営し、依頼者の悩みを解決していく4人。西銘演じる一十三が依頼者を選び、佐藤演じる公人が「言葉」を与え、和田演じる友木が情報収集、塩野演じる優作が潜入捜査するという役どころだ。

今回、そんな各キャラクターの「光」と「闇」を描き出すソロカットも解禁された。また、演出・西田自らが編集したPR映像も公開されている。(ザテレビジョン)

最終更新:9/12(木) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事