ここから本文です

台湾の“夜市グルメ”も楽しめる!「東京タワー台湾祭‘19秋」開催【東京】

9/13(金) 16:15配信

じゃらんニュース

国際交流フェスティバル「東京タワー台湾祭'19 秋」が、2019年9月13日(金)~16日(月・祝)の4日間に渡って開催されます。
日本では味わえない台湾の本場「夜市グルメ」をはじめ、夜市ゲーム屋台が楽しめるほか、台湾ゆかりのアーティストによるステージショーも見られます!
今回は屋外特設会場が2面に増やされ、今まで以上の規模になるそうなので、楽しみが膨らみますね。この秋の注目イベント、「東京タワー台湾祭‘19秋」について詳しくご紹介します。

台湾の魅力が満載!グルメ・ゲーム・ショーなどコンテンツが盛りだくさん♪

「東京タワー台湾祭‘19秋」では、日本の人々に台湾の魅力をもっと知ってもらいたいという事で、日本ではなかなか味わうことのできない本場の味が楽しめる「夜市グルメ」が開催されます。定番のたっぷり肉汁「小籠包」や、マンゴーをたっぷり使ったかき氷「芒果冰」など、台湾の食べ物が大好きな人にはたまらないですね。
グルメ以外にも、夜市ではゲーム屋台も楽しめます。屋台で楽しむゲームは風情があっていいですよね。こちらもワクワクすること間違いなし!さらに、台湾に縁のあるアーティストのショーなども毎日開催されるので、4日間通っても飽きずに楽しめそうです。
また、台湾随一のランドマーク「台北101」が、今回初めてイベントに出展。「東京タワー×台北101」という夢のコラボレーションが実現します。台湾101ブースで撮った写真をSNSに投稿すると、記念品がもらえる企画もあるそうですので、現地でしっかりチェックしてくださいね。

会場で味わえる魅惑の「台湾グルメ」をご紹介!

今回楽しめる台湾夜市グルメをご紹介しましょう♪
●小籠包(ショウロンポウ)
たっぷりの肉汁を堪能できます。お口の中を火傷しないように要注意!
●担仔麺(タンツーメン)
台南の有名料理は、海老から出汁を取ったスープに、肉のそぼろをかけてサービスされます。
●鶏排(チーパイ)
鶏の胸肉に地瓜粉(さつまいもの粉)をまぶして揚げたから揚げで、カリカリ具合がたまりません。
●葱抓餅(ツォンジュアピン)
台湾を訪れた人が必ず食べる有名料理。パイのようなサクサク生地に葱の香ばしさがたまりません。
●胡椒餅(フージャオビン)
胡椒たっぷりの豚ひき肉+葱の餡を皮で包み、高温で焼き上げた窯焼き肉まんです。
●蚵仔煎(オアチェン)
カキと野菜入りの卵焼きで、カキの旨味が詰まっています。
台湾グルメで忘れてはいけないのはスイーツ!大ブレーク中のタピオカは、日本初お目見えのタピオカドリンク「珍珠飲品(ゼンズウインピン)」が味わえます。台湾で病みつきになる人も多い、マンゴーを使ったかき氷「芒果冰(マングゥオービン)」も登場しますよ。
東京タワーの真下で味わう台湾グルメは、その特別な雰囲気で、ますます食べ物がおいしくなるに違いありません。
東京タワー台湾祭‘19秋
開催期間/2019年9月13日(金)~16日(月・祝)※雨天決行
開催時間/【9月13日(金)】17:00~21:00(L.O. 20:00)
【9月14日(土)・15日(日)】11:00~21:00(L.O. 20:00)
【9月16日(月・祝)】11:00~18:00(L.O. 17:00)
開催場所/東京タワー 屋外特設会場(南側駐車場、1階正面玄関前広場)
料金/入場料 大人800円、小・中学生500円、未就学児無料
※入場券に2杯分のドリンククーポン付き(ビール、サワー、ソフトドリンクなどから選べます)
※入場券に台湾名産のお菓子1個付き
※各日先着でオリジナルトートバッグがもらえます

1/2ページ

最終更新:9/13(金) 16:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事