ここから本文です

2019秋冬に欠かせないリュクスなバケットハットBEST5

9/13(金) 18:22配信

ハーパーズ バザー・オンライン

バケットハットといえば、カジュアルでフェス用として最高な、夏のアイテムだとこれまでは思ってきた。けれど、2019年秋冬は、この90年代風アクセサリーがラグジュアリーで秋にふさわしいものに変身を遂げている。

【写真】2019年秋、新おしゃれスナップクイーンを探せ!

トム フォードとアナ スイではエコファーで、ディオールではパテントレザーで、ヴァレンティノでは総レース仕立てになっており、バケットハットはもっとも意表をつく秋冬のアクセサリーかもしれない。トライしてみたい? それなら、今すぐ買えるバケットハットのベスト5を選んでみたので、ぜひ参考にしてみて。

ヴァレンティノ

ヴァレンティノの19年秋冬コレクションで見たこのレースのハットは、まさにリュクスなバケットハットを定義づける1点。これさえあれば、どんな冬の装いもドレスアップできる。

エマ ブレーウィン

今シーズン、トム フォードがこのタイプの見事なハットを出しているけれど、イギリスのデザイナー、エマ・ブルーインも長年エコファーのバケットハットを出している。各色揃っているなかから1色を選んで、真冬も暖かく。

グッチ

メンズからもヒントを盗んでしまおう。ハイシャインなフィニッシュとステートメントなロゴは、どんなワードローブにプラスしても素敵。

バーバリー

バーバリーのライトウェイトなハットなら、1年中昼も夜もOK。

ヴェルサーチェ

ヴェルサーチェのプリントハットなら、冬のルックの差し色として効果大。春になっても十分使える。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR UK

最終更新:9/13(金) 18:22
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事