ここから本文です

【秋新色 2019】 美容エディター厳選、この秋買うべきコスメリスト

9/13(金) 20:02配信

集英社ハピプラニュース

SPUR編集長と美容エディターの人気連載「路地裏の美容天竺からこんにちは」。今回は、秋の新色コスメを紹介。

【写真】美容エディターが選んだ、この秋買うべきコスメはこれ!

YOKOMIZO(以下Y) やっと秋メイクを楽しむ気分になってきたね。
IGARASHI(以下G) 最近はメイクアップのトレンドも多岐にわたっているけど、今シーズンはどんな気分?
Y 脱・ナチュラル! 激しいグリッターやメタリックとか。または色がめちゃめちゃダークだったり、派手だったり、というのが気になりますね~。
G 攻めてるね。

YSLのシークインクラッシュとスックのトーン タッチ アイズ

Y なぜなら、今季はファッションがコンサバじゃない?
G はい、我々的には懐かしい。
Y それを新しい印象にするには、メイクアップは「抜く」のが王道だとは思うんだけど……。なんかもう、大人だからこそ、逆に振り切って攻めます、っていうのもアリかと。キラキラ、というかギラギラ系の新製品も多いし。YSLのシークインクラッシュは、まるでジュエリーみたいな煌き☆
G うん、うん。80~90年代の、金銭的に余裕があった時代のイケイケな感じね。いい意味でのケバさがある。
Y その時代からメイクしている世代にとっては懐かしさも感じつつ、一周回ってまた新鮮、みたいな。やっぱり、ヒカリものって心ときめくのよ。
G このシリーズ、色も結構派手なものが揃ってるよね。
Y もう少しさりげなくしたいときは、スックのトーン タッチ アイズ。見た目よりも、実際にまぶたにのせると繊細に光ります。

(左)シークインクラッシュ No.2 ¥4200/イヴ・サンローラン・ボーテ (右)トーン タッチ アイズ 12 ¥3700/SUQQU

シャネルのレ キャトル オンブル322

Y ダークな目元にしたいときは、シャネルのレ キャトル オンブル322。色はディープだけど艶っぽいから、重ねると奥行きが出て、今年らしいスモーキーアイが簡単に作れる。
G 90年代のシンディ・クロフォードとか、クリスティ・ターリントンなイメージでつけたいね。
Y そう! 当時のスーパーモデルのカッコよさは永遠です。久しぶりに、あのリッチな雰囲気を纏いたいわけよ。

レ キャトル オンブル 322 (限定色)¥6900/シャネル

1/2ページ

最終更新:9/13(金) 20:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事