ここから本文です

EXILE/EXILE THE SECOND 橘ケンチ、白糸酒造とコラボした日本酒「橘六五」販売

9/13(金) 15:00配信

リアルサウンド

 EXILE/EXILE THE SECONDの橘ケンチが、白糸酒造(福岡県)とコラボレーションした日本酒「橘六五」を販売する。

 「橘六五」は、三酒の神器を裏テーマに荒走り(First)&中汲み(Second)&責め(Third)の3本1組、限定800セットで販売。橘ケンチ監修のLDH kitchen IZAKAYA AOBADAIにて10月1日から行う4日間の先行提供されるほか、住吉酒販本店及び各支店にて10月5日から特別ボックス仕様で発売予定だ。

 橘は、日本酒をライフワークとしながら日本文化への造詣を深めてきた。今回コラボレーションした白糸酒造は、「酒造好適米の王様」と言われる山田錦有数の産地として名高い福岡県糸島地区にある安政2年(1855年)創業の酒蔵だ。また、現在の代表銘柄のひとつである田中六五は、8代目蔵元となる田中克典杜の立ち上げたブランド。田中六五は、蔵元の名字からとられたほか「田んぼの真中」との蔵の環境にも由来しており、地元産の山田錦を65%に精米して造った酒こそを表現の特性としている。また、木製の槽に石を重しとして使用する「ハネ木搾り」という上槽法を採用しているとのこと。なお、「橘六五」は橘が日本文化に従事していくことを表すため「橘」の名称を改めて冠した。

 10月5日、6日には、橘ケンチ、田中杜、庄島による白糸酒造及び住吉酒販の地元・福岡にフォーカスしたトークイベントを六本松 蔦屋書店にて開催。さらに、6日には、蔵元と酒と料理を楽しむ「橘六五の会」も行われる予定だ。応募詳細は、トークイベントは住吉酒販各店、酒の会は『Discover Japan』公式サイトと、それぞれ順次告知がスタートする予定となっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/13(金) 15:00
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事