ここから本文です

誰でも小さく見える!? 中国レジェンドとの規格外2Sに再反響「シャックが小さい!」

9/13(金) 19:33配信

THE ANSWER

229センチのヤオ・ミンが39歳誕生日、祝福の2ショットに反響が続々

 米プロバスケットボール(NBA)のロケッツでプレーした、元中国代表レジェンドの姚明(ヤオ・ミン)が12日に39歳の誕生日を迎えた。海外メディアでは、同氏への祝福の意味を込めて、過去に撮影された驚くべき2ショットを公開。216センチのシャキール・オニールが小さく見えるという凸凹画像が、海外ファンを仰天させている。

【画像】シャックが小さく見え、フェデラーはまるで子ども… ESPNが投稿したヤオ・ミンとの規格外2ショット4連発

 中国のレジェンドヤオ・ミンも39歳となった。公称、身長229センチで“歩く万里の長城”とも呼ばれたNBA屈指の長身選手の誕生を祝し、米スポーツ専門局「ESPN」は「ヤオ・ミンの隣にいると誰でも小さく見える」と題して4枚の画像を投稿している。

 まずは“シャック”ことシャキール・オニールとの1枚だ。シャックも216センチの超長身を誇るのだが、ヤオ・ミンと並ぶと小さく見えるのだから不思議だ。というよりも、中国のビッグマンの身長が229センチよりもさらに高く見える。

 ほかにも、NFLのJ.J・ワットや、ロジャー・フェデラーらは子どものように見えるし、NBAの最短身選手(160センチ)として知られる、マグシー・ボーグスとの2ショットに至ってはもはや合成写真のようだ。

ファンも驚くばかり…「マグシー・ボーグスとの写真が象徴的だ」

 ESPNは「誕生日おめでとう、レジェンド」とも続け、公式インスタグラムで4枚の2ショット写真を公開。改めて、ヤオ・ミンの規格外の大きさを目の当たりにしたファンも驚くばかりだ。

「君は僕たちにとって伝説だ」」
「ヤオミンが隣にいるとシャックが普通の体重にみえる」
「ヤオ、誕生日おめでとう! たくさんの思い出をありがとう!」
「アルトゥーベの隣に立ってみてほしい」
「シャックの頭が小さくみえる」
「彼が世界で一番背が高いの?」
「ヤオは229センチよりもっとデカいよ」
「マグシー・ボークスとの写真が象徴的だ」
「シャックが小さい!」

 2011年に引退したヤオ・ミンだが、残したインパクトの大きさは未だ語り草となっているようだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/13(金) 19:33
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事