ここから本文です

磯村勇斗「秋冬はラフさのあるセットアップを着たい」<TGCインタビュー>

9/13(金) 13:00配信

ザテレビジョン

9月7日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われた「TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に、俳優の磯村勇斗が出演。3回目の出演となる磯村は、ナチュラルカラーでまとめたカジュアルスタイルで会場を湧かせた。

【写真を見る】“ナチュラルテイスト”の磯村勇斗も新鮮!

――今回は衣装もヘア&メークもナチュラルテイストですね!

そうなんです。僕が登場したステージのテーマがナチュラルテイストだったので、髪型もこんな雰囲気で。温かい空気をまといながら、温かい気持ちでランウェイを歩きました。

――磯村さんがこの秋冬に着たいと思うアイテムは?

セットアップを着たいなと思っています。上はジャケットではなく、かしこまった場所でも着られるブルゾンタイプのものを。ちょっとラフさのあるセットアップを買いたいなと思っています。

――ファッション好きの磯村さんですが、ちなみに女の子に着てほしいアイテムは?

僕、そんなにこだわりがなくて(笑)。でも、自分にあったサイズ感のものがかわいいんじゃないかな?と思います。例えば、オーバーサイズだとしても、その人に合ったサイズならかわいいと思います。

――では、最近、購入したアイテムは?

YOHJI YAMAMOTOのセットアップを購入しました。こちらの上はジャケットで、真っ黒なんですけど、花柄の刺繍が入っていて、パンツはピエロみたいなビックシルエットのものです。

■ 誰一人として、ストレートを一切投げてこない(笑)

――遊び心のある大人という感じのセットアップですね。秋冬ファッションも楽しみですが、この秋、磯村さんは12年ぶりに帰ってくる「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)に出演するんですね!

そうなんです。「時効警察」は好きでずっと見ていたので、出演できることがすごくうれしくて! ふせえりさん演じる又来(またらい)の息子・康知(やすとも)役で、撮影が楽しいです! お母さん役のふせさんはどう出てくるか分からない変化球をたくさんもっている方なので、現場はいつも楽しくて。

――でも、今作は“脱力系コメディーミステリー”なので、ストレートを投げてくる方がいなさそうですね。

そうなんです。誰一人として、ストレートを一切投げてこない(笑)。遊び心のある方ばかりなので、その中に居られてすごく幸せです。これだけのキャストの方々の中で、若手の自分がやらせていただけてプラスしかないです。撮影はとにかく楽しいのですが、面白さを狙ってやっちゃいけない。けど、面白くしたい! 思い切った芝居をしないといけないけど、それを表現しちゃダメ。という独特の空気が流れていて、すごく掴みづらいんです。でも、その空気を探るのがすごく楽しくて。それは今まで経験したことのないもので、とてもいい経験をさせていただいているなと感じています。

――演じる又来康知はどんな人ですか?

鑑識課のエースで、光石研さん演じる諸沢さんの部下です。でも、エースなのに、ある回ではツッパリになっていたり、ある回ではヲタクみたいになっていたり、コイツ何なんだ!?と思うようなヤツです(笑)。

■ 「時効警察はじめました」の康知もぜひご覧ください!

――康知は、FBIから帰って来た霧山(オダギリジョー)や三日月(麻生久美子)の捜査を手伝っていくんですよね?

はい。霧山さんや三日月さんのサポートはちゃんとします。諸沢さんよりも仕事ができる感じで(笑)、ちゃんと事件解決に役立ちます。でも、お芝居で遊ぶところはしっかり遊ばせていただいているという感じです。

――ズバリ見どころは?

メインの監督は12年前と同じ三木聡さんなんですけど、監督が5人いるので、回ごとにカラーが違うんですよ。なので、もちろん全話見てほしいですし、見どころも盛りだくさん! 元々のファンの方はもちろん、新しい監督陣が入ったことで、今回からご覧になる方にも楽しんでいただけるものになっていると思います。

――放送中の「サ道」(テレビ東京系)や「TWO WEEKS」(フジテレビ系)も含め、磯村さんは本当に毎回カラーの異なる役を演じられますね。

いろんな角度のキャラクターをやらせていただけるのは、ありがたいことだなと思います。ことしもいろいろな役に挑戦させていただき、もう9月かというぐらいあっという間でした。「時効警察はじめました」の康知もぜひご覧ください!(ザテレビジョン・取材・文=及川静)

最終更新:9/15(日) 15:45
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事