ここから本文です

キャベツとキュウリを塩もみ冷凍で、シャキシャキの簡単副菜に!

9/14(土) 21:10配信

ESSE-online

ただでさえ忙しい平日の夕方、献立を考えるだけでちょっとおっくうな気持ちに。週末に簡単な冷凍つくりおきを覚えておけば、平日は包丁を使わず、パパッと簡単にサブおかずがつくれちゃいます。
今回、冷凍の達人のゆーママさんに、ラクちんな冷凍つくりおきメニューを聞いてきました。

塩もみ野菜の冷凍キットを下ごしらえするだけでいろんなおかずに変身

冷凍した野菜が、平日にちょっとしたサブおかずに大変身。キャベツとキュウリを買ったら、ぜひつくりおきをしてみてください。重宝しますよ!

<キャベツ×キュウリ>冷凍野菜キットのつくり方

【材料と切り方(2袋分)】
・キャベツ(6cm長さの細切り) 1/2個
・キュウリ(長さを3等分にして細切り) 4本

【つくり方】
(1) 大きめの袋にキャベツ、キュウリ、塩小さじ1を入れてしっかりもみ、空気を抜いてしんなりするまで10分ほどおく。
(2) 水分をしっかり絞り、2等分して冷凍用保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍します。

ツンとしない合わせ酢で子どもウケも抜群「塩もみ野菜の酢のもの」

【材料(4人分)】
・キャベツ×キュウリ 1袋
・A(砂糖大さじ3 酢大さじ2)

【つくり方】
(1) 野菜キットを流水解凍し、水気を絞る。
(2) ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)を加えて混ぜる。
[1人分53kcal]

袋ごと流水につけて解凍する様子袋ごと流水につければ、短時間で解凍できます。塩もみキュウリは冷凍しても食感がいいんです。

甘酸っぱさがやみつき!「ツナ入りコールスロー」

【材料(4人分)】
・キャベツ×キュウリ 1袋
・ツナ缶(油漬け) 1缶(70g)
・A(砂糖大さじ3 レモン汁大さじ2 サラダ油大さじ1)

【つくり方】
(1) 野菜キットを流水解凍し、水気を絞る。
(2) ボウルにAとツナ缶を缶汁ごと入れて混ぜ合わせ、(1)を加えて混ぜる。
[1人分131kcal]

●教えてくれた人
【ゆーママさん】
両親、夫、3人の子どもたちの7人家族。ほっとする味のレシピが、ブログで人気に。『ゆーママの平日ラクする冷凍作りおき』(扶桑社刊)など、多数の著書がある

最終更新:9/14(土) 21:10
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事