ここから本文です

オールインワンを知的に纏う、初秋のお仕事ルック。【今月のスタイリストいち押しコーデ!/お仕事編】

9/14(土) 21:32配信

VOGUE JAPAN

定番アイテムでつくるモードな着こなし術を、スタイリストさんに紹介してもらう連載企画。9月の主役は、ランウェイでも人気のオールインワンです。第1弾となるお仕事編では、フェミニンな白ブラウスと気品漂う小物を合わせたフォーマルコーデを由田静さんに披露していただきました。

由田さん、コーディネイトのポイントは?

もともとはワークウエアのイメージが強かったオールインワンが今、大人気。新しい女性のデイリーウエアとして認知されています。その人気と相まってデザインもバリエ豊富に登場したこの秋冬シーズン、カジュアルからドレッシーなものまで誰もがお気に入りの一着が見つかるはず! 今回はウィークデイのお仕事着としての提案です。まず選ぶべきは、ジャケットのような襟があってスーツ感覚で着ることができるオールインワン。ブラウスとパール風ネックレスを合わせて、知的な女らしさをプラスするのがお仕事スタイルには大切なポイント。あえて色の違うハンドバッグとローファーでライトなハズしを加えれば、カジュアルシンクなオールインワンの魅力が存分に引き出されるんじゃないかと思います。

オールインワン

動きやすいややゆったりしたシルエット。落ち着いたブラウンがカジュアルな中にも知的な印象をプラスして。

ブラウス

女らしいムード満点のブラウスは、オールインワンと合わせることでライトに楽しめるように。

バッグ

デザイン性の高いハンドバッグで、モードなオフィスレディを気取って。

メガネ

レトロな洗練が漂うアイウェアで、お仕事モードにスイッチオン!

ネックレス

煌めくリボンのチャームが愛らしいパールネックレス。

腕時計

腕もとが寂しいと思ったら、ブラスレットよりも色鮮やかなストラップの時計を合わせるのがお仕事スタイルのルール。

ローファー

クラシカルなビット付きローファーで快活なトラッドムードを手にいれて。

VOGUE JAPAN

最終更新:9/21(土) 19:49
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事