ここから本文です

『なつぞら』第145話では、千遥(清原果耶)がなつ(広瀬すず)に働き先の料亭の名を告げる

9/14(土) 10:45配信

リアルサウンド

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。9月16日放送の第145話では、千遥(清原果耶)がなつ(広瀬すず)に働き先の料亭の名を告げる。

【写真】ついになつ(広瀬すず)と再会した千遥(清原果耶)とその娘・千夏(粟野咲莉)

 茜(渡辺麻友)が動画検査として『大草原の少女ソラ』の制作に加わった第144話。第145話では、日曜日のマコプロダクションでも忙しなく働くなつの前に、千遥とその娘、千夏(粟野咲莉)が現れた。『大草原の少女ソラ』のファンだという千夏に、麻子(貫地谷しほり)がソラのセル画をあげるも、足早に会社を去ろうとする千遥。なつのことは千夏には何も話していないのだと言う。今どうしてるのかと聞くなつに、千遥は神楽坂の料理屋で働いているので、お客として一度来てほしいと言い残して去る。

 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、中川大志、岡田将生、井浦新、染谷将太、渡辺麻友、川島明、比嘉愛未、貫地谷しほりらがキャストに名を連ねる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/14(土) 10:45
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事