ここから本文です

もう衣替え?9月は夏服、秋服どっち着る?【40代の高見えプチプラファッション】

9/14(土) 22:01配信

集英社ハピプラニュース

【Day2】ネイビーの半袖×カーキのパンツコーデ
春に購入したロンハーマンの半袖リブニットは、ニット素材なので秋にもまだまだ使えます。4月に買い、10月くらいまでは着られそうなので、約半年は活躍できる重宝なアイテム。パンツは7月にGAPで見つけたセール品ですが、起毛生地なので、これからの時期こそ活躍します。カーキとネイビーで、落ち着いた秋の印象に。

【Day3】ブラウン系ワントーンコーデ
上下どちらも春夏商品ですが、秋を見越してブラウンを選んだので、これからが活躍の時期。ロペのニットは5分袖なので、露出が少なく夏らしい印象も控えめです。「ヴェルメイユ パー イエナ」のスカートの色名称は「カーキ」ですが、ブラウンにも見えるあいまいな秋色。生地がポリエステルで涼しくても、見ための印象は完璧な秋。

【Day4】ネイビーのジャケパンコーデ
4月に購入したプラステのパンツは、「秋まで使える」とブログでご紹介しましたが、やはりまだまだ継続して活躍できます!お仕事でスーツ風にコーデする場合、暑いこの時期には、春に買ったユニクロのニット素材のジャケットを合わせ、上下をネイビーで統一すればOK。

【Day5】ベージュのワントーンコーデ
7月に買い足した、ユニクロのワッフル生地のノースリーブもまだまだ大活躍。色はベージュを選んだので、「オペークドットクリップ」の夏の冷却パンツのベージュと合わせてワントーンにすれば、上品で秋らしい印象になります。小物は、ベージュに映える黒のレザー製品を合わせると、季節感が増しますね。


美女組 Akane
元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

2/2ページ

最終更新:9/14(土) 22:01
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事