ここから本文です

『文スト』が「中島敦展―魅せられた旅人の短い生涯」とコラボ!

9/14(土) 12:05配信

アニメージュプラス

2019年9月28日(土)より『文豪ストレイドッグス』が、神奈川近代文学館「中島敦展―魅せられた旅人の短い生涯」とのコラボを作品舞台である横浜で開催する。実際の中島敦の展示の他、『文豪ストレイドッグス』関連の展示が行われる。

【関連画像】『文豪ストレイドッグス』コラボ描き下ろしイラストなど(3点)

今回のコラボを記念して、春河35先生による中島敦の描き下ろしイラストが登場。さらにワークシートや短歌企画に参加すると、描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズを先着でプレゼントする。

『文豪ストレイドッグス』関連の展示は、全国の文学館コラボの描き下ろしイラストを一斉展示し、文豪ストレイドッグスと文学館コラボの歴史を振り返る。そして、中島敦展第三部「生きている中島敦」では中島敦の文学世界を受容した代表的作品として『文豪ストレイドッグス』を紹介。漫画の複製原画やアニメシーンの展示のほか、本展に際し、朝霧カフカ先生と春河35先生からのメッセージ、朝霧カフカ先生による、ファンにおすすめの中島敦作品についても紹介している。

また、「中島敦展」展示会場内に設置したワークシートを解いて、ミュージアムショップ係員に見せると、先着2000 名に春河35先生が描き下ろした「中島敦展」コラボイラストを使用したオリジナルクリアファイルをプレゼントする。

さらに、文豪ストレイドッグスファンの自由な短歌、または文豪ストレイドッグスのキャラクター(に宛てた/を詠んだ)短歌を募集する(募集期間:9月20日〈金〉~ 11月24日〈日〉)。寄せられた歌は随時特設ツイッターアカウントで紹介し、応募者には中島敦展会期中の観覧時、先着500名に、春河35先生描き下ろしの「中島敦展」コラボイラストによるオリジナル缶バッジをプレゼント。そして、11月8日(金)までに応募した中から秀歌を選び、朝霧カフカ先生、今野寿美先生(歌人)からのコメントを付して発表する。

なお、『文豪ストレイドッグス』の原作コミックス(1~17巻のいずれか)および、『文豪ストレイドッグス』×角川文庫 コラボアニメカバー版・中島敦『李陵・山月記 弟子・名人伝』のいずれかを入館時に提示すると、展示観覧料が割引される。

アニメージュプラス 編集部

最終更新:9/14(土) 12:05
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事