ここから本文です

メドベージェワ、麗しき“着物風衣装”にネット反響「ほんと綺麗」「衣装大賞授与」

9/14(土) 18:03配信

THE ANSWER

「SAYURI」の世界観を現した和テイストが好評「調和してて違和感ない」

 フィギュアスケートのオータムクラシックは13日(同14日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の平昌五輪銀メダリストの、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は合計217.43点で2位となった。名作映画「SAYURI」の新プログラムを演じたが、日本のネット上では演技で着用した着物風衣装が話題を呼び、「凄いクオリティだ」「衣装大賞を授与したい」「ほんと綺麗」と視線を釘付けにした。

【画像】「凄いクオリティだ」「衣装大賞授与したい」とネット反響! メドベージェワが着用した“着物風衣装”の実際の写真

 カナダから日本のファンを虜にした。日本を舞台にした名作映画「SAYURI」から使用したメロディーに乗せ、ほぼノーミスの演技を披露したメドベージェワ。特に視線を集めたのは、その衣装だった。黒を基調とした衣装に白の衿が付き、ウェスト付近は赤い帯のようなデザイン。さらに、桜を模したモチーフが全身にあしらわれ、和の世界観を表現していた。

 とりわけ反応したのが、日本のファンだった。演技後からネット上は演技はもちろん、お披露目された衣装に対する反応が続々。「凄いクオリティだ」「調和してて違和感ない」「衣装素敵すぎる」「本当に美しかった」「着物モチーフ!?」「めっちゃ可愛いね」「SPFS合わせて総合衣装大賞を授与したい」「SAYURIの衣装、ほんと綺麗」と好評を集めていた。

 優勝こそ逃したが、紀平梨花(関大KFSC)に次ぐ2位に入り、貫禄を示した平昌五輪銀メダリスト。さらに深みを増していく演技は、衣装とともに注目を集めそうだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/14(土) 18:12
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事