ここから本文です

グラドル星名美津紀、夢は「カツオの一本釣り」

9/14(土) 6:30配信

ザテレビジョン

グラビアアイドルの星名美津紀が、DVD&Blu-ray「パラダイスラブ」(ラインコミュニケーションズ)発売記念イベントに出席。今後の“意外”な目標について語った。

【写真を見る】オアフ島での撮影を楽しむ星名美津紀

自身18枚目となる本作。一番セクシーなシーンについて「赤いビキニを着ている、夜ベッドのシーンです。普通のパジャマの下に結構大人っぽい赤いビキニを着けている感じです。結構“ひも系”なので、ひもフェチの人は、ぜひ見てください(笑)。

結構ひもが好きな方がいたり、三角ビキニでも肩ひもが太いのと細いのと、好き嫌いが分かれているらしいんです。イベントで言われました、『ひもを着てくれ』と(笑)」と、仰天エピソードを報告した。

ほかにも見てほしい場面について“お風呂のシーン”を挙げた。「彼氏と一緒にお風呂に入っていて、彼氏のことを洗ってあげているんですけど、彼氏の目線が“俯瞰”なんですよ。なのでそこから上が見られると思います。自分で言うのもアレなんですけど(笑)」と照れ笑い。

そんな星名は、1996年5月14日生まれ、埼玉県出身。「今年23歳になったので、少しずつ大人の階段を上っているんじゃないかなと思います。特にこれが“大人”というのが自分で見つけ出せていないので、26歳くらいまでには見つけられたらいいなと思います。“大人”って何なんだろうって(笑)、まだ分かんないです」と率直な心境を告白。

逆に26歳までにやってみたいことに関しては「マグロとか釣ってみたいです(笑)。マグロとかカツオの一本釣りとか…釣りが好きなので。なかなかやる時間がないので、時間を見つけてやってみたいですね」と意外な目標を掲げていた。(ザテレビジョン)

最終更新:9/14(土) 6:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい