ここから本文です

旨味の濃い豆腐がお代わりし放題!豆腐食べ放題のお店を厳選レポ

9/14(土) 8:00配信

ウォーカープラス

大豆のおいしさを味わい尽くせると噂の、豆腐の食べ放題を大調査!京都、大阪から厳選した2店をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2019年18号)より>

【写真を見る】お代わり自由の湯豆腐に6種のおばんざいなど盛りだくさんな京の湯どうふ膳(5184円)/京豆富「不二乃」

■ 京豆富「不二乃」

創業から50年以上豆腐を作り続けてきた「京とうふ藤野」の直営レストラン。昼膳の「梅」と「竹」はどちらにも、自慢のおぼろとうふの食べ放題が付くのがうれしい。醤油はもちろん、琴引浜の海水塩で味わうと大豆の旨味が引き立つ。

お代わり自由のおぼろとうふに湯葉の刺身や豆腐のマリネ、豆乳クリームコロッケと大豆の旨味を堪能できるランチ。

ゆったりとくつろげる雰囲気の店内で、自慢の豆腐を楽しもう。

「豆腐店の直営店だけに、おぼろとうふ以外のメニューにも豆腐がたくさん使われています。例えば、マリネにした豆腐や枝豆とズッキーニ、クリームチーズの白和えといった食べ方が新しい。さらにランチタイムは食前に『けんこう仕込豆乳』がグラスで出てくるのもうれしい。厳選された国産大豆と京都丹後の名水で仕込まれたこの豆乳は、コクがあって大豆の香ばしい風味が味わえますよ!」(編集部・山田)

■京豆富「不二乃」<住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹11F 電話:075-352-5401 時間:11:00~22:00(LO21:15) 休み:不定休 席数:52席 タバコ:禁煙 駐車場:1250台(5000円以上の利用で120分無料、以降300円/30分) アクセス:JR京都駅と直結>

■ 「八かく庵 大阪マルビル店」

京都の豆腐の老舗から仕入れた豆乳に、にがりを加えて手作りする豆腐がお代わり自由に。少量ずつ手作りするからおぼろ豆腐はほんのり温かい。塩や梅胡麻、特製出汁醤油と味わいを変えながら豆腐の味わいを楽しむのがおすすめ。

御膳は彩り豊かな豆皿料理で栄養バランスばっちり。もちろん、おぼろ豆腐はお代わり自由。

「風味豊かな豆乳ににがりを加えて温めて、店内で豆腐を手作りしているのがうれしい。さじですくって味わうと、ほんのり温かくてとろんとした食感が楽しめます。合間合間に旬食材を使った豆皿料理を味わいつつ、1皿目は自慢の出汁醤油で、2皿目は梅胡麻でと味わいを変えて食べればいくらでもいけそう。シメの湯葉のあんがかかったご飯でおなかいっぱいに!満足度の高い内容です」(編集部・山田)

■八かく庵 大阪マルビル店<住所:大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビルB2 電話:06-6343-6608 時間:11:00~15:00(LO14:15)、17:00~22:00(LO21:00) 休み:なし 席数:58席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪神梅田駅より徒歩1分>

(関西ウォーカー・編集部)

最終更新:9/14(土) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事