ここから本文です

TEAM NACSがゾンビになりきる? ちょっとおバカな大運動会を開催

9/14(土) 17:22配信

ザテレビジョン

北海道テレビ(HTB)で毎週木曜深夜に放送されている「ハナタレナックス」。9月19日(木)は「第2回 ハナタレ大運動会」の第1夜を送る。

【写真を見る】謎のキャラクター「フレディ戸次」とは?

同番組は、北海道が誇る演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が全国で唯一勢揃いする体当たりバラエティー。

スポーツの秋に送る、あのスポーツ企画が2年ぶりに帰ってきた!「第2回ハナタレ大運動会」。前回と同じく、その競技内容は「ゆるスポーツ」という「老若男女、運動神経を問わず誰でも楽しめる」をテーマに発案された、近年注目を集める新感覚のスポーツ。

「運動神経に関係なく楽しめる」ということで、今回のTEAM NACSの対戦相手はなんと、五輪金メダリスト清水宏保さん率いる一流アスリート集団「北海道アスリートチーム」。

普通のスポーツならば敗戦濃厚だが、そこは「ゆるスポーツ」。勝負の行方に注目が集まる。第一種目は、ゾンビのマスクを被ってボールと人間を追う「ゾンビサッカー」。ゾンビは、悲鳴が聞こえる特殊なボールと、首に鈴を付けた人間の両方を、音だけを頼りに探すというユニークな競技。さらにゾンビはマスクをして、常にゾンビの様に「あぁ~」と雄叫びを上げ続けなければならないというルールが…。

俳優集団・TEAM NACSもゾンビになりきり、白熱した試合を繰り広げる。ちょっとおバカな大運動会…果たして勝つのはどっち?(ザテレビジョン)

最終更新:9/14(土) 17:23
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事