ここから本文です

アーセナルに大打撃…ラカゼットが左足首を負傷。10月まで戦線離脱へ

9/14(土) 7:20配信

フットボールチャンネル

 アーセナルが13日、チームに所属する28歳のフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットが負傷したと発表。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 現地時間1日に行われたトッテナム戦で先発出場を果たしてゴールを決めたラカゼット。しかし、67分に負傷し、ヘンリク・ムヒタリアンとの交代でピッチから去っている。

 クラブの発表によると、ラカゼットが左足首を痛めていたことが判明し、10月まで離脱する見通しになったという。今季は公式戦3試合で2得点を決めていただけに、ラカゼットの離脱はアーセナルにとって大きな痛手となりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/14(土) 7:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事