ここから本文です

ユベントスFWが来年1月にMLSへ? ロサンゼルスFCとの交渉を開始か

9/14(土) 8:20配信

フットボールチャンネル

 ユベントスに所属する33歳のクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが、メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルスFCへ移籍するかもしれない。13日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 2021年6月にユベントスとの契約が終了するマンジュキッチ。まだ期間はあるが、マウリツィオ・サッリ監督の構想外となっており、今季は1試合も出場していない。同メディアによると、移籍に向けてロサンゼルスFCとの交渉を開始したという。

 今夏、カタール1部のアル・ガラファからオファーが届いていた。しかし、マンジュキッチは拒否。少なくとも来年1月までユベントスに残留し、別のクラブからオファーが届くのを待つ選択をしていた。果たして、ロサンゼルスFCとの契約は成立するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/14(土) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事