ここから本文です

2019年東京初上陸の「タピオカドリンク専門店」12選♪知ってるお店はいくつある?

9/15(日) 14:15配信

じゃらんニュース

今年もたくさんの流行が生まれましたが、その中で1番といっても過言ではないのがタピオカドリンク。タピオカドリンクを片手に歩く女子の姿を何度見たことか…。
今回は2019年に東京に初上陸したタピオカドリンク専門店をご紹介します。タピオカ好きで新しい味を探している方必見ですよ♪

珍珠堂【渋谷区】

2019年1月12日(土)に表参道にオープンした「珍珠堂」。オープン当初から、本場台湾さながらの外観と、大量に入ったタピオカが話題となっているタピオカドリンク専門店です。
写真からもわかる通り、ドリンクの3分の1は入っているであろうタピオカ!そして出来立てが提供されるタピオカは、まるで黒蜜をかけたお餅のようにもっちもちです♪
一番人気の『ハピタピ黒糖ラテ』は、北海道産の牛乳と、毎朝店舗内で作られる独自の配合で数種類の黒糖を混ぜ合わせた自家製の黒糖シロップで作られているそうです。飲んでみるととっても濃厚で、なおかつ奥深い風味が感じられる1杯でした。
珍珠堂
住所/東京都渋谷区神宮前6-5-1
営業時間/11:00~21:00(L.O. 21:00)
アクセス/東京メトロ 明治神宮前駅より徒歩2分

RACCOON CAFE(ラクーンカフェ)【豊島区】

2019年2月25日(月)に池袋にオープンした「RACCOON CAFE(ラクーンカフェ)」は厳選された茶園で収穫されたお茶のみを使用するお茶にとことんこだわったタピオカドリンク専門店です!
香り豊かで味は濃厚、そしてまろやかな甘みが特徴の福岡県・八女地方の茶栽培に適した環境で育てられた八女茶など、美味しさにこだわって厳選された茶園で収穫されたお茶のみで作り上げられるドリンク。
それぞれの土地の良さを引き出した、タピオカドリンクともよく合うように研究された一品です!“お客様に憩いのひと時を提供する”をモットーにしていて、商品だけでなく、スタッフの接客にもひとつひとつこだわっているんだそう♪
RACCOON CAFE(ラクーンカフェ)
TEL/03-6447-1307
住所/東京都豊島区西池袋3-33-17
営業時間/10:00~19:00
定休日/不定休
アクセス/東京メトロ 池袋駅より徒歩3分

1/5ページ

最終更新:9/15(日) 14:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事