ここから本文です

ゆで野菜たっぷり!インドネシアの屋台料理ガドガド

9/15(日) 16:11配信

ESSE-online

旅行ジャーナリスト小野アムスデン道子さんが世界中を巡って出合った「名店の味」をレポート。家でも再現できるレシピをご紹介します。

今回は、緑の島に白砂のビーチリゾート、インドネシアのビンタン島にある「バンヤンツリー・ビンタン」で、厚揚げとゆで野菜を使ったヘルシーなサラダ「ガドガド」に挑戦しました。ボリュームもあって、ビールにも合う一品です。

インドネシアビンタン島で習ったヘルシーなガドガド

高層ビルが立ち並ぶシンガポールからフェリーで1時間。ビンタン島は、うってかわって自然いっぱいの南の島です。

ビンタン島のリゾート「ラグーナ・ビンタン」には、全室ヴィラタイプのラグジュアリーな「バンヤンツリー・ビンタン」、フルサービス・ホテルの「アンサナ・ビンタン」、サービスアパートメントタイプの「カッシーア・ビンタン」とスタイルの異なるホテルが隣接していて、どこに泊まっていてもクッキングクラスに参加できます。

前菜と主菜の2品をつくって、そのままランチになりました(1人413,000IDR(インドネシアルピア)=約3000円 2人だと743,000IDR=約5500円)。

ここでは、一般の家庭でも挑戦しやすいガドガドのレシピをご紹介します。教えてくれたのはシェフのルキさんです。

●ガドガド

【材料(2人分)】
<具材>
・キャベツ(1~2分ゆでる) 4枚
・ホウレンソウ(1~2分ゆでる) 1/4束
・モヤシ(30秒ゆでる) ひとつかみ
・インゲン(1~2分ゆでる) ひとつかみ
・ジャガイモ(さっと串が刺せるぐらいゆでる) 小1個
・チェリートマト 4個
・ゆで卵 1個
・厚揚げ 1/3丁
・テンペ※ 50g
・えびせん お好みで

※インドネシアの大豆発酵食品

<ソース>
・揚げピーナッツ 280g
・ニンニク 2片
・ショウガ 2片
・ライムリーフ 2片
・ライムカフィア 薄くそいだ皮少々
・プラムシュガー 小さじ1
・タマリンドジュース 大さじ2
・ケチャップマニス 大さじ1
・塩少々

1/2ページ

最終更新:9/15(日) 16:11
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい