ここから本文です

ファッションの枠を超えたエルメスの世界 「ラジオエルメス」

9/15(日) 12:32配信

T JAPAN web

坂本龍一、野田洋次郎らも出演する、オリジナルコンテンツが期間限定で配信中

 エルメスが、期間限定でオリジナル番組を配信するインターネットラジオ「ラジオエルメス」。毎日予定されている生放送の様子をはじめ、メンズコレクションの世界観を体験できる「ポップアップ・ラジオステーション」も東京・原宿にオープン中だ。

専用スタジオには「H」ロゴを模った防音壁も

 パリと東京のファッションや音楽、食、旅など、多岐にわたるジャンルのオリジナルコンテンツを配信するインターネットラジオ「RADIO HERMES(ラジオエルメス)」が、9月29日(日)までの期間限定でオンエア中だ。ファッションというビジュアルありきのフィールドで、写真や動画ではなく、あえて“音”でその世界観を表現するというエルメスの新たな試みは、“ラジオ”というデバイスを通じて、デジタルネイティブであるミレニアル世代から、情報リソースや娯楽として耳を傾けていた団塊世代まで、それぞれの感性を刺激し魅了する。

 その内容も、期間限定と聞いて驚くクオリティだ。毎日配信されるオリジナルプログラムには、小説家・町田 康、写真家・若木信吾、モデルのUTAをはじめ、彫刻家・名和晃平、俳優・石田ゆり子や中井貴一、ミュージシャンの岡村靖幸……と、各界で活躍する多彩な出演者が登場。『エルメスQ 創作のヒント』と題したアーティストへのインタビュー番組や、音楽家・坂本龍一と三味線奏者の本條秀慈郎、RADWIMPS・野田洋次郎などによるスペシャルパフォーマンスを配信する『ラジオエルメス・ツアー』など、本物のラジオ局も顔負けの番組ラインナップを展開する。
 また、エルメス メンズ部門のアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンがナビゲートし、キーパーソンたちがメンズのクリエイションについて語り合う『エルメスのメンズの世界』では、見せるファッションとは異なる、“声”で彼らの表現を伝え、そのイメージを想像させるという手法も趣き深い。

 期間中、東京・原宿には、「ポップアップ・ラジオステーション」がオープン。毎日、夕方から夜にかけては、こちらに設置された本格的なスタジオで公開生放送がおこなわれる。また2019年秋冬のメンズコレクションの世界観を体験できる、さまざまな仕掛けも施され、番組『ラジオエルメス・ツアー』のスペシャルパフォーマンスの映像版を、VRで視聴体験するコーナーも。

 ファッションの世界を“音”で表現する「ラジオエルメス」。音から想像するイメージと、見て触れて感じるリアルな体験が誘う、これまでのファッションの枠を超えた世界観を感じてほしい。

「RADIO HERMES(ラジオエルメス)」

会期:~2019年9月29日(日)

「ポップアップ・ラジオステーション」

場所:CASE W
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-23
営業時間:11:00~20:00
公開生放送:月~金曜:19:00~20:00/土・日曜:14:00~16:00

BY SAYAKO SAKAMOTO

最終更新:9/15(日) 12:33
T JAPAN web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事