ここから本文です

フードジャーナリストの小松宏子さんがセレクト! 「季節を感じる秋の味覚」【2】

9/15(日) 19:01配信

25ansウエディング

9月も半ばになり、だんだんと秋の気配が近づいてきました。秋の味覚もたくさんお店に並び始めています。そこで、今回は、「季節の移り変わりを告げる秋の味覚」と題して、美味しい秋のお菓子やフルーツをフードジャーナリストの小松宏子さんにセレクトしていただきました。この季節ならではの喜ばれる手土産としてはもちろん、自分へのおやつにもぴったり! 誰もが「美味しい!」とリピートしたくなる絶品を厳選して毎日1つずつ、全11品をご紹介します!

「焼き栗きんとん」by 若菜屋

昭和2年、京都・千本丸太町で創業した「若菜屋」。先代が栗で有名な丹波篠山の出身であったこと、そしてその奥さまもまた、丹波園部で三百年続いた菓子屋の娘であったことから、創業以来ずっと、栗を使ったお菓子を中心に美味しい和菓子を提供しています。どれも京都らしく風情のある上質な味わいのお菓子の中から小松さんが選んだのはこちらの「焼き栗きんとん」です。「ほくほくとした、栗の食感がたまりません。まるで本物の栗をいただいているよう」と小松さんも秋になると必ず食べたくなるそう。「若菜屋」を代表する銘菓のひとつで、職人が丹精に作った白あんに、蒸して漉した栗を贅沢に入れ素材の甘みを生かし、こんがりと焼き上げた一品で、食べるとほんのりとした甘さに加え栗の香りが広がります。

■お問い合わせ先/若菜屋 御池本店 
京都市中京区御池通油小路西入式阿弥町137-6 
tel.075-253-0234 
営業時間/9時~20時 
無休 *他にも四条祇園店、一乗寺店など、京都・大阪に14店舗あります。
http://www.wakanaya.jp/

最終更新:9/15(日) 19:01
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事