ここから本文です

【横浜FC】ボランチでフル出場の中村俊輔。「まあまあ頑張ってんじゃん」と笑顔で自己評価

9/15(日) 21:48配信

SOCCER DIGEST Web

「覚えることが多くて、やりがいがある」

[J2リーグ第32節]横浜FC0-0大宮/9月15日/ニッパツ
 
 大宮をホームに迎えた32節の大宮戦で、中村俊輔は移籍後、リーグ戦では初のフル出場を果たした。スタメンは30節の山形戦以来、二度目。当時はトップ下でプレーしたが、今回の大宮戦ではボランチに入り、攻守に奮闘を見せた。
 
 0-0のスコアレスドローに終わったこの試合で、意識していたのは「ボランチから縦パスを入れる」こと。いくつか好配給を見せる場面はあったものの、残念ながら決定的な仕事にはつながらなかった。
 
 そうした仕事よりも、際立っていたのは守備面だ。後半には身を挺したスライディングタックルでボールを奪うなど、献身的なディフェンスで中盤を引き締める。攻め込んでくる相手を懸命に追いかける姿もあった。これまでトップ下で攻撃をリードしてきたファンタジスタが、黙々と守備のタスクをこなしていく。
 
「今日は、(大宮の3-4-2-1の)シャドーに仕事をさせないように。早めにスライドして。そういう仕事をね」
 
 それはトップ下でのプレーよりも「倍ぐらい、キツイ」。だからといって、手を抜くつもりはない。「チームのために。覚えることが多くて、やりがいがある」と、新天地でのサッカーを貪欲に吸収しようとしている。
 
「まあまあ、頑張ってんじゃん(笑)」
 
 柔和な笑みを浮かべながら、冗談交じりに俊輔は自らを労った。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【中村俊輔 PHOTO】ボランチで先発出場!その左足で観衆を沸かす!

最終更新:9/15(日) 22:06
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事