ここから本文です

何度でも食べたくなる絶品「カレーパン」5選!都内の名店からパンマニアが厳選【東京】

9/16(月) 9:30配信

じゃらんニュース

おやつにだって、食事にだって。
サクッとした食感とスパイシーなあの香りをひとたび思い浮かべると食べずにはいられない、みんな大好き、カレーパン!

今回は、通算1万以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子さんに、都内の大人気カレーパン5つを厳選してもらいました。一日に数百個が飛ぶように売れていくものや全国各地にファンがいる大人気のものなど、パン好きライターの堀口が取材してきました!

天馬(港区)

【カレー専門店渾身の濃厚トロうまカレーパン】

■パンマニア片山さんのおすすめコメント
「カレー専門店なのでカレー自体が本格的に美味しいのはもちろんのこと、半熟卵が入っていることでカレー全体がまろやかにまとまっていて、一口食べたときのじゅわりと口の中に広がるカレーと玉子の旨味がくせになる一品」
---

外苑前と表参道のちょうど中間地点、多くの人が行きかう大通りに面している天馬の青山店。カレーの専門店でもあり、カレーパンをテイクアウトできる人気店です。

開店と同時にテイクアウトのウインドウに人が集まり始め、小気味よく売れていくカレーパン。

さっそく私も1つゲットしてカリッカリに揚がった表面にかぶりつくと、もっちり生地、そしてほどよいスパイシーな濃厚風味なカレーとともに、とろとろの半熟卵が混ざり合い、口の中をくまなく埋め尽くすかのような満足感。そしてなにより揚げたてのアツアツ、サクサクはまさにカレーパンの王道!

レストラン店内に入ると、厨房奥でどんどん揚げられていくカレーパン。とろ~り半熟卵カレーパンのほかにも、「ピリ辛キーマカレー(250円)」、「たっぷりモッツァレラカレー(250円)」、「ビーフカレー(250円)」が厨房内に並びます。

スタッフの手によって丁寧に生地を整形、カレーが包まれていき、揚げられるその時を待っています。

コロコロとかわいい姿でいて、味は超本格派!勢いよくどんどん売れていく
カレーパンはテイクアウトのほかにも、店内でも味わえます。平日14時~18時限定CHAI TIME SETメニューの「カレーパン&ドリンクセット(500円)」、「カレーパン&サラダセット(600円)」、「カレーパン&デザートセット(780円)」いずれかで、ビーフカレーまたはとろ~り半熟卵カレーのどちらかを選んでオーダーすることができます!

ゆっくり味わいたいときはぜひイートインで!

1/5ページ

最終更新:9/16(月) 9:30
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい