ここから本文です

竹内まりや「Plastic Love」など名曲シティポップ、バーチャルYouTuberがカバーアルバム発売

9/16(月) 6:05配信

KAI-YOU.net

バーチャルYouTuber(VTuber)として活動するシンガーのEMMA HAZY MINAMI(エマ・ヘイジー・ミナミ)さんが自身初のカバーアルバム『Cover Selection1-Midnight Lady』を10月16日(水)にリリースする。

【画像】ミステリアスな魅力たっぷりのEMMAさん

彼女がカバーしたのは、YouTubeで累計3000万回以上再生された竹内まりやさんの「Plastic Love」を筆頭に、近年世界の音楽シーンで再評価が進む日本の「シティ・ポップ」の名曲たち。

「都会の大人の女性」をテーマに豪華アーティストの全7曲を選曲し、80年代を中心にリリースされた原曲を独自の解釈で現代風のサウンドにアレンジした。

リリースにあわせてEMMAさんにとって自身初となるクラウドファンディングも発表。CDやレコードの制作のほか、オリジナルグッズの制作などが予定されている。

バーチャルクラブシンガー・EMMA

EMMAさんは聴く者の胸を打つ歌声が魅力的なVTuber。2018年11月にABCテレビとFictyによる共催オーディション「Ficty Virtual YouTuber Audition in Kansai supported by ABC」の選考を経てデビュー。

これまでYouTube上でシティポップのカバーや生歌生演奏ライブの他、4月には大阪で開催された「MUSIC BUSKER IN UMEKITA」にてストリートライブなどの音楽活動をしてきた。

直近では9月9日に1stシングルとなるオリジナルソング「haze」をデジタルリリースし、iTunesとamazonMusicの各部門チャートで1位を獲得。9月22日(日)には幕張メッセで開催される「DIVE XR FESTIVAL」への出演を決定している。

EMMA「ずっと夢に見てきたシティポップ」

カバーアルバムのアレンジはEMMAさんの生歌生演奏ライブでピアノを演奏しているA augさんが担当。Saigetsuさんの手によるアートワークにはノスタルジー漂う都市の夜景が表現されている。

EMMAさんが「昨年冬のデビュー以来、ずっと夢に見てきたシティポップのカバーアルバムをリリースさせていただけることになりました!」と語るシティポップカバーアルバム。

発売に向けて「私の大好きな曲を詰め合わせた最高のアルバムになっています。このアルバムを通じて多くの人に、素晴らしい楽曲達の新たな魅力を伝えることができれば嬉しいです!」とコメントしている。

1/2ページ

最終更新:9/16(月) 6:05
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事