ここから本文です

秋のベースカラーはグレー! 定番服が簡単におしゃれになる方法

9/16(月) 10:01配信

WEBUOMO

ネイビー、黒…これはクロゼットに充実しているはず。ならば秋はグレーを中心にワードローブを組んでみたい。手持ち服とも相性がよく、簡単にシックになれるから。

夏の定番服をグレーにして秋仕様に。

これまでお世話になった明るい開襟シャツを、渋いグレーのヘリンボーン柄に替えてみる。インナーには白Tではなく、“ヘップバーン スモーク”というしゃれた名のついたスメドレーの青みがかったタートルネックニットを。起毛感も相まってノスタルジックで秋らしい。シャツ¥27000/ギットマンヴィンテージ フォー ワイルド ライフ テーラー(ワイルド ライフ テーラー) ニット¥33000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) ジーンズ¥12500/コス(COS 銀座店) ヴィンテージの時計¥438000/江口時計店 シューズ¥21000/ドクターマーチン(スティーブン アラン トーキョー)

シャツのインナーのTシャツをグレーにするのも手。手ぶらになれて夏に最適だったカーゴパンツだってオリーブからグレーに替えるとすごく上品だ。パンツの素材はポリエステルビスコースで、残暑の9月にはもってこい。ウールTシャツ¥8800/アイスブレーカー(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター) パンツ¥24000/セラードア(スティーブン アラン トーキョー) ニットベスト¥42000・シャツ¥24000/オーラリー スニーカー¥54000/コモン プロジェクト(トゥモローランド) バックパック¥26000/アークテリクス(アークテリクス コールセンター) 時計は上と同じ

Photos:Seishi Shirakawa
Hair:Kazuya Matsumoto[W]
Stylist:Junichi Nishimata
Model:Takumi Nishimura

最終更新:9/16(月) 10:01
WEBUOMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事