ここから本文です

CARTIER「サントス ドゥ カルティエ」クロノグラフ──GQが選んだスポーティな腕時計ベスト10

9/16(月) 9:40配信

GQ JAPAN

エレガントかつちょっとスポーティな腕時計を『GQ JAPAN』が選んだ。第2回はカルティエの1本を紹介。

【この記事を読む!】

実用的なメンズウォッチの先駆けといえば、パリの高級ジュエラー、カルティエが、ブラジル人飛行家アルベルト・サントス=デュモンのために1904年に作った伝説の腕時計だ。角形ケースとビスのアクセントを添えたベゼルが印象的な通称「サントス」は、時計を腕に着けて飛行中の時間を計測することが目的だったから、スポーツウォッチの元祖でもあり、またカルティエの創意が表現されたウォッチコレクションの原点となった。最新のクロノグラフは、アイコニックなデザインのみならず、時間計測という原点をも想起させる秀作。スポーティルックが際立つマスキュリンなスタイリングや、クロノグラフ機能の操作性を高める左配置のボタンも絶妙だ。(菅原 茂)

クロノグラフのスタート/ストップ操作ボタンを9時側に置き、アイコニックな「サントス」のデザインもすっきり。ラバーストラップとインターチェンジャブル式のブラック“ゴマ”アリゲーターストラップが付属する。SSケース、自動巻き、縦51.3×横43.3mm。970,000円〈CARTIER/カルティエ カスタマー サービスセンター TEL 0120-301-757〉

写真・星 武志@estrellas スタイリング・石川英治@T.R.S

最終更新:9/16(月) 9:40
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事