ここから本文です

新人グラドル七瀬美桜、お気に入りは制服「清楚感たっぷり(笑)」

9/16(月) 4:30配信

ザテレビジョン

新人グラビアアイドルの七瀬美桜(ななせ みお)が、8月23日にファーストDVD「ピュア・スマイル」(竹書房)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】沖縄での撮影を満喫する七瀬美桜

1st作品を手にした七瀬は「いろいろ難しくて、自分が思っていたよりもいろいろ頑張らなきゃいけないことがあったりとかして。

でもツイッターとかでも『1st DVD買うよ~』って言ってくださる方も多かったので、頑張ってよかったなという感じです」と率直な感想を語った。

今年6月頃、沖縄で撮影された本作は、家庭教師の先生と生徒との恋という物語。「朝、先生と一緒にエクササイズをしたりとか、先生の車…ちょっと汚れちゃっている車を洗ったりとか、先生が好きな大人っぽい服を、背伸びして頑張っているようなかわいいシーンなどがあります」といくつか場面を紹介。

苦労したシーンに関しては「シャワーシーンなんですけど、泡とか使ってたりして、滑りやすかったので、基本的に“空気椅子”みたいに(笑)、頑張って足で踏ん張っていたのでプルプルしながら頑張ってました」と撮影を振り返った。

また、一番のお気に入りのシーンについては「制服のシーンが一番お気に入りですね。セーラー服でかわいくて、下に着ている水着も白で、清楚感たっぷりなところなので気に入ってます(笑)。この間までは制服を着ていたんですけど(笑)、ちょっと久々に着たのでテンションが上がりました」と、笑顔をのぞかせていた。

七瀬は1999年12月10日生まれ、神奈川県出身の現在19歳。趣味は料理の他、アニメや漫画を見ること。特技は水泳、バドミントンなど。(ザテレビジョン)

最終更新:9/16(月) 4:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事