ここから本文です

宇垣美里、スパイダーマンの親友役ジェイコブ・バタロンに“マーベル愛”を語る「完全無欠でないのが好き」

9/16(月) 13:00配信

ザテレビジョン

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ブルーレイ&DVD大ヒット祈願イベントが9月16日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里、映画コメンテーターの有村昆、本作でネッド・リーズ役を演じるジェイコブ・バタロンが登壇した。

【写真を見る】スパイダーマンポーズを披露する宇垣美里…やはりかわいい!

本作は、全世界興行収入11億900万ドルと、ソニー・ピクチャーズ史上歴代1位の興行収入を記録した大ヒット作で、映画「アベンジャーズ・エンドゲーム」の後の世界が描かれる作品。

ブルーレイ&DVDの発売を記念して行われた今回のイベント。主人公の親友ネッド・リーズ役を演じるジェイコブ・バタロンは今回、初来日とのこと。日本に来て、秋葉原、渋谷、明治神宮などを見て回ったと語り、中でも大好きだというドラゴンボールのグッズを秋葉原で購入したと話した。

スパイダーマンカラーの赤のドレスで登場した宇垣は、日本流のヒット祈願グッズとしてだるまを持って登場し、ジェイコブ・バタロンにプレゼント。

マーベル作品の大ファンだという宇垣は、「会えて本当にうれしいです」とジェイコブ・バタロンに挨拶。ジェイコブ・バタロンも「オー、ありがとう」と日本語でそれに応えた。

宇垣は「マーベルのヒーローは完全無欠でないのが好きで、人間的に未熟な部分があったりしながら大きな使命を背負っていて、その揺らぎが描かれている部分がたくさんあると思うんです。彼らはこんなに大きなものを背負って立ち上がるんだから、私たちも頑張らなきゃなっていう気持ちにさせられます」とマーベル作品への熱い思いを語った。

イベント終盤では、ジェイコブ・バタロン、宇垣、スパイダーマンの3人による鏡開きが行われ、作品のヒットを祈願した。

ブルーレイ&DVDは12月4日(水)に発売。11月6日(水)からはデジタル先行配信が開始となる。(ザテレビジョン)

最終更新:9/16(月) 13:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事