ここから本文です

37歳イブラヒモビッチ、ハットトリックでクラブ新記録。「オレはMLS歴代最高」

9/16(月) 20:01配信

フットボールチャンネル

 MLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシー対スポーティング・カンザスシティ戦が現地時間15日に行われ、ギャラクシーが7-2の大勝を飾った。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチはこの試合で3得点を挙げている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 イブラヒモビッチは32分、PKをストップされたこぼれ球を押し込んで1-1の同点ゴール。51分には3-1のゴールを奪い、その後もチームが次々とゴールを重ねたあと、85分に最後の7点目を加えてハットトリックを達成した。

 10月には38歳の誕生日を迎えるイブラヒモビッチだが、今季はここまで25試合出場で26ゴールと全く衰えを感じさせないペースでゴールを量産。得点ランキングでもロサンゼルスFCのFWカロルス・ベラに次ぐ2位につけており、その差は2点となった。

 また、今季のレギュラーシーズンを4試合残した段階でクラブの年間最多得点数記録も更新した。2015年に元アイルランド代表FWのロビー・キーン氏が記録した25得点がこれまでのクラブ最多記録だった。

 好調ぶりに上機嫌な様子で、新たな“イブラ節”も飛び出した。「オレはMLS歴代最高の選手だと思う。冗談で言っているんじゃない」と試合後のコメントをリーグ公式サイトが伝えている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:9/16(月) 20:01
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事