ここから本文です

16歳の愛犬が旅立った日…病と闘い続けてくれてありがとう

9/16(月) 15:47配信

女子SPA!

心からの「ありがとう!」を

 満足そうに眠るケフィの笑顔を見つめながら、私の大好きな耳の上のつんつんとした毛をひっぱり、耳の下の飾り毛を整えました。死に水を取り、頭と顔を撫でました。これが形のあるケフィに触る最後の機会です。

 そしてすっかり冷たくなったおでこにキスをし、お別れを告げました。

「ケフィがいたからこそ私の人生はあんなにも輝いた。ケフィに出会えたからこそ、あんなにも楽しい毎日があった。16年間、本当に本当にありがとう!」

=====================

<文/木附千晶>

【木附千晶】
臨床心理士。子どもと家族カウンセリングルーム市ヶ谷共同代表。子どもの権利条約日本(CRC日本)『子どもの権利モニター』編集長。共著書に『子どもの力を伸ばす 子どもの権利条約ハンドブック』など。著書に『迷子のミーちゃん 地域猫と商店街再生のものがたり』など。

女子SPA!

3/3ページ

最終更新:9/16(月) 15:47
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事