ここから本文です

知っておきたい!「水回り」の簡単お掃除テクニック

9/17(火) 7:03配信

コスモポリタン

テレビショッピングや通販サイトを見れば、ありとあらゆる便利なお掃除グッズが見つかる今。あえて誰の家にでもある“あるモノ”を使って、簡単に家中の水回りをピカピカにする方法をコスモポリタン アメリカ版が紹介しています。

【写真】すぐに実践したい!キッチンの正しい掃除方法8

1.重曹

お鍋やトレーなどのキッチン用品にお酢をふりかけ、さらにそこへ重曹をふりかけます。ブクブクと出る泡が収まったらスポンジで一拭き。またたく間にピカピカに。

2.オーブンシート

掃除する手間を省くなら、オーブンを使うときにあらかじめオーブンシートを敷くこと。多少の出費にはなるけれど、その価値は十分にあり。

3.お酢

なにかと手を煩わせる電子レンジの掃除。その意外な解決方法は、きっとどの家のキッチンにもあるお酢。同量の水と酢にレモンを加えたものを、高ワットで5分間加熱。蒸気で汚れが分解され、しつこい汚れも一拭きでたちまちピカピカに。

4.バニラエッセンス

これは最後の切り札。掃除する時間がない、でもキッチンの匂いを消したいというときには、バニラエッセンスをキャップ数杯分耐熱皿に入れ、140度で20分ほどオーブンに。すると、部屋の中が焼きたてのクッキーの香りでいっぱいに。 嫌な匂いが一時的に気にならなくなるはず。

5.コーラでトイレ掃除

コーラにはクリーニング効果があるというから驚き。便器の内側に適量たらし、数分おいてからブラシでこすって流すと、驚くほど汚れが分解されているのだとか。

6.シャワーヘッドに酢水

クリーニング効果を発揮するお酢で、お次はシャワーヘッドを掃除。酢水につけてしばらく放置するだけで、目詰まりを起こす石灰かすがきれいに取れるそう。

7.新聞紙を使う

いつもの洗剤で鏡やガラスにスプレーしたら、布ではなく丸めた新聞紙を使ってみて。筋や糸くずが残らず、清潔でピカピカに仕上がるそう。

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:9/17(火) 7:03
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事