ここから本文です

中居正広、1週間ダイエットしても「200gしか減らなかった…」

9/17(火) 11:12配信

SmartFLASH

 中居正広が、9月14日放送の『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、1週間だけダイエットに挑んだことを明かした。

 お盆にテレビの収録が1週間ない時期があり、「この1週間だけ、完全にダイエットしよう」と決め、「じゃあ炭水化物をぜんぶ抜いてみよう」と実行した。

 だが「1週間で(体重は)200gぐらいしか減ってなかった。なんで? なんで痩せないの、俺?」と悔しがった。

 カレーのルーだけ、あるいは魚か肉しか食べていないが、体重が減らないことに「痩せないんだよな~」としみじみと語っていた。

 だがその後は、知人と酒を飲みに行った。店では酒とおかずだけで空腹だったため、吉野家に行って牛丼を食べて「おいしかったぁ~。抜群だね!」と感激していた。それでも空腹で、そば店で冷やしたぬきそばを食べ、炭水化物を堪能したと話していた。

 中居は映画『私は貝になりたい』出演に際して、過酷なダイエットに挑んでいる。「とにかく食べる量を減らす」方式で減量し、2018年2月の製作発表では「7キロ落とした」と明かした。

 ところが、クライマックスシーンを迎える1週間前になり、監督からさらに「食を断ってほしい」と言われ、水分しか取らないダイエットで体重は50キロ台後半から51キロにまで激減。体脂肪率は6.2%まで落ちたという。

 47歳の中居。周りからは変わらない体型を維持しているように見えるが、本人は気になる部分があるようだ。

最終更新:9/17(火) 14:14
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事