ここから本文です

川崎あや、引退後の予定を独占告白「結婚を考えようかな(笑)」

9/17(火) 16:11配信

SmartFLASH

「グランプリを受賞して、ほっとしました。今後は、いろんな雑誌の巻頭グラビアを飾りたいです!」

 7月末、「2020年3月に芸能界を引退する」と電撃表明した、川崎あや。彼女がミスFLASH2016のグランプリを受賞した際に、冒頭のように目標を語っていた。そして有言実行、次々に週刊誌やマンガ誌の表紙を制覇していった。

 彼女が引退を発表した際に、SNSでは悲鳴が。ネットニュースでも、多数取り上げられた。

「引退を考え始めたのは、1年くらい前からですね。私自身、テレビに出たいとか、女優になりたいとか、そういう目標があるわけではありません。むしろ、ファンの皆さんに支えてもらってきた私は、密な交流を続けたかった。活動の幅をこれ以上、広げたくなかったんです。

 いろいろな雑誌のグラビアを飾ることができたいま、残された道は現状維持か下降線の2択。下がるのは寂しいし、『ファンのみんなや後輩たちに、そんな姿を見せたくない』という気持ちがあって、引退を決意しました」

 引退後の予定は考えているのか。

「本当に、なにも決めていないんですよ。時間ができても、特別やりたいこともありませんし。しいて言うなら、『孫の顔はいつ見られるの?』と親に言われるので、結婚を考えようかな。

 私、すごい恋愛下手なんですよ(笑)。好きな人には、わがままを言えないんです。素直に甘えられる人に出会えたらなって思います」

 残り約半年間でやりたいことを聞くと……。

「毎年、ファンのみんなとバスツアーをしているのですが、今年はまだ。年内に1泊2日で、温泉旅行に行きたい。夜は宴会をして、みんなで楽しみたいですね」

 いつでも、まず口にするのはファンへの思い。川崎あやの本当の魅力は、くびれやハイレグ以上に、“おもてなし精神” にあるように思う。


かわさきあや
28歳 1991年1月3日生まれ 神奈川県出身 T167・B80W52H88 ミスFLASH2016グランプリ。ウエスト52cmという驚異的なくびれで、グラビア界の「くびれスト」と呼ばれており、マンガ誌、週刊誌など、数々の誌面と表紙を飾る。「ハイレグ天使」の異名を持ち、いまもっとも活躍しているグラビアアイドルのひとり。2020年3月をもって芸能界を引退すると発表した。そのほか最新情報は、公式ツイッター(@kawasaki__aya)にて

写真・木村哲夫
スタイリスト・野田陽子(ミタケイショウ)
ヘアメイク・鈴木智枝(JULLY)

(週刊FLASH 2019年9月24日号)

最終更新:9/17(火) 16:11
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい