ここから本文です

「ベージュのシャツ」でつくる、流行りのワントーンコーデ♪

9/17(火) 18:21配信

with online

まだまだ人気継続中のトレンドカラー、ベージュ。やさしげで女っぽい印象にまとまるので、大人女性には特におすすめのカラーです。顔回りに柔らかな雰囲気が出るので、トップスに取り入れるとより良さが伝わります! 今回はベージュシャツが主役のワントーンコーデをご紹介します。

ベージュシャツの柔らかワントーンコーデ

オーバーサイズのベージュシャツは、ショートパンツでヘルシーにまとめるのが正解! スカーフからサンダルまで、同系色でまとめたワントーンコーデで柔らかな印象に。濃いめカラーを上半身にもってきて、重心を上げるのがスタイルよく着るポイントです。

シャツ¥22000/ベッド&ブレックファスト(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) パンツ¥9500/マーキュリーデュオ ターバン¥9000/オーバーライド 明治通り店 バッグ¥7900/カカトゥ(アンビリオン) 靴¥9250/ザラ(ザラ・ジャパン)

ストレスフリーなヘアバンドならこちら

締めつけ感がないストレスフリーなヘアターバン。先端の生地の中にワイヤーが入っているので、ねじって留めるだけで完成♪ 自分サイズに調節でき、頭が痛くなりにくい画期的なアイテムです。ほんのり光沢感のある素材が、大人っぽく上品な印象を与えてくれること間違いなしです。

オーバーサイズのベージュシャツならこちら

中にも着込めるオーバーなサイズ感や洗いの加工、ダメージ具合など、こだわりのつまった1枚。ヒップが隠れるミニワンピのような着丈なので、パンツやフレアスカートと合わせて、シンプルに着るのもおすすめです。

白のショートパンツならこちら

ハイウエストですっきり大人めなベルト付きショートパンツ。包み釦とタックが施されているので、カジュアル過ぎず大人めな印象に。

華やかなヒールサンダルならこちら

細ベルトがシンプルで華奢なデザインながらも、アンクルストラップ付きで脱げにくくなっています。 アッパー同材のヒール巻きとピンヒールが、エレガントな印象でパーティーシーンにも使えるデザインです。8.5cmのヒールは美脚効果抜群で、屈曲性のあるインソールで歩きやすさも◎

最終更新:9/17(火) 18:21
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事