ここから本文です

宮本佳実の「#年収1000万ガール」になるまで 『自由or安定、あなたが求めるのはどっち?』

9/17(火) 21:10配信

with online

相反する自由と安定

こんばんは。ワークライフスタイリストの宮本佳実です。

「自由」と「安定」は相反するもの。こういう言葉を聞いたことがありますが、確かにそうですよね。何の制限もない「自由」と守られた環境の中にある「安定」。私自身も起業したことで会社員ではなくなり、好きなことを仕事にして、欲しかった自由を手に入れました。

【「#年収1000万ガール」になるまで】記事一覧はこちら

でも、正直なところ、好きなことを仕事にするという「自由」を優先すると、会社員のときと比べると「安定」が少なくなる可能性が高いです。そのせいで起業したてのころは、不安に押しつぶされそうで、クローゼットの中で涙したこともありました。そんな経験をしましたが、それでも「安定」と引き換えに手に入れた「自由」は、私が思っていた以上にとっても私に合っていました。

朝起きてから、何をするのも、どこに行くのも自分の選択で何でもできる。大好きなものを食べて、自分の好きなことを制限なくできる「自由」というのは、私にとっては何にも変えられない最高のことでした。でも、私にとって最高でも、全ての方にとってそのスタイルが必ずしも「心地よい選択」だとは限りません。

実際に受講生の方の中にも「自由が欲しいから、起業したい!」と最初は思っていたけれど、毎日一つ一つのことを決断し、モチベーションをあげていないと、ただただ時間だけが過ぎていき何もはじまらない。このような“起業”というスタイルよりも、「会社員として働いていた方が、心が落ち着き楽しいことに気がつきました!」と、前よりももっと自分の仕事、働き方が愛おしくなった、という方も数多くいらっしゃいます。

自由or安定、欲張りに両方手にれることもできる

起業するときに、会社を辞めるから「安定」がなくなる。特に毎月確実にもらえていたお給料がもらえなくなるということが、一番ネックに思っている人も多いのではないでしょうか? 経済状況はその人の精神状態に大きな影響を及ぼします。お金の心配をしているとき、一番胸が苦しくなるなんて経験をしたことのある人はいませんか? そのぐらい経済的な「安定」は私たちにとって欠かすことのできないものなのです。

起業するために会社を辞めるから、経済的な「安定」がなくなる。だったら、会社を辞めずに起業してみるのはどうでしょうか?

・収入を増やしたいなら副業を
・時間がないなら、時間が取れる会社に転職
・土日を起業する時間に充てる
いきなり「安定」を全て手放して、「自由の身だ!!」とすると、精神的に不安な状態になってしまう可能性が高い……。みなさんが目指している“可愛いままで年収1000万円ガール”は、お金も時間もワクワクしながら好きなことに使えるスタイルですよね。「安定」と「自由」のどちらか一つしか選択できないなんて極論は、いまを賢く生きる女性にはふさわしくありません! 欲張ってその両方の良い部分を自由に選べるのが、私が伝えている“可愛いままで起業する”というスタイルなのです。

1/3ページ

最終更新:9/17(火) 21:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事